内田珠鈴、「死」と向き合った楽曲 『死は存在するのか』を配信リリース  リリックビデオも公開 | GirlsNews

内田珠鈴、「死」と向き合った楽曲 『死は存在するのか』を配信リリース  リリックビデオも公開

アーティスト ニュース
内田珠鈴『死は存在するのか』リリックビデオ
内田珠鈴『死は存在するのか』リリックビデオ

歌手の内田珠鈴さんが2作目となるデジタルシングル『死は存在するのか』を1日、配信リリース。また本作のリリックビデオも公開した。

5月にリリースしたEP『光の中を泳ぐ』以来となるデジタルシングルである本作は、ライブではこれまでも披露しており、ファンからの支持も高い楽曲。作詞はすべて自身で手掛ける彼女だが、今作は楽曲タイトル通り「死」とは何なのか?存在するのか?という疑問を歌っており、ラップ調の楽曲になっている。

【内田珠鈴・コメント】
「この楽曲を作ったとき、世の中には「死」というものが存在するのか気になっていました。
自分の身体が動かなくなって、息をすることが無くなった時、本当にそれは死というのか、
自分の中にある魂が生き続ける限りは、その人は死んでいないのではないか。
そして、魂がないと自分の「意思」は存在しないので、
自分が決めたことも魂が生まれた所から操られているのだろうか。
と、寝る前に毎日のように考えていました。
しかし、どんなに考えても生きている私たちが死後の世界を見ることは出来ません。
なので、自分という人間でいれる間は、余計なことを考えずに自分のやりたいことをして、
生きていきたいという想いを込めて作りました」

また2日(土)18時より『「死は存在するのか」リリース記念インスタライブ!』を実施。「死は存在するのか?」について本人の意見を交え、視聴者からの生の意見を聞き対話形式で進行していく。
内田珠鈴 Instagram:https://www.instagram.com/shuri_uchida/

■『死は存在するのか』リリックビデオ

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。