夏焼雅、PINK CRES.でハロプロを卒業以来のCDシングル「待ちに待った日がやってきた」 | GirlsNews

夏焼雅、PINK CRES.でハロプロを卒業以来のCDシングル「待ちに待った日がやってきた」

アイドルユニット/グループ ニュース 音楽
PINK CRES.
PINK CRES.

元Berryz工房の夏焼雅を中心にオーディションで選ばれた小林ひかる・二瓶有加の3名で結成された「PINK CRES.」が22日、1stシングル『トウキョウ・コンフュージョン/宇宙の女は甘くない』の発売記念イベントを池袋サンシャインシティ噴水広場で開催した。

2016年に結成され、これまでにもアルバムや配信によるリリースは重ねてきたが、 本作が初のCDシングルとなる。Berryz工房でのイベント以来、久しぶりに噴水広場のステージに立った夏焼さんは、大型ビジョンがまばゆいリニューアルされた会場に感激。会場に集まったファンが見守る中、華やかなパフォーマンスを披露した。

イベントには『トウキョウ・コンフュージョン』の歌詞にちなんでギネス世界記録を19個も持つ“ありえない”ゲストとしてお笑いタレントのチェリー吉武さんが出演。得意の「お尻でくるみ割り」を披露してPINK CRES.のメンバーを驚かせた。さらに、吉武さんが披露したテーブルクロス引きに小林さんが挑戦。見事に成功して観客の喝采を浴びた。

4人はイベント前に囲み取材に応じ、夏焼さんは「ハロプロを卒業してから久々のCDシングルなので、待ちに待った日がやってきた感じです!」と喜びを露わにした。応援に駆けつけた吉武さんは「ムダだと思えることもあきらめずに全力で走り抜けて欲しい。いつか一緒にギネスを獲りましょう!」とエールを送った。

吉武さんは元マリナーズのイチロー選手や、スケートの羽生結弦選手と並び、“世界に尊敬される日本人”として「NEWS WEEK 日本版」の表紙を飾っているが、「ツイッターのフォロワーが930人しかいない」とこぼすと、「それはありえないですね」とSNSに力を入れている3人から同情をされていた。

PINK CRES.はこの週末も都内を中心に各所でリリースイベントを開催。さらに7月27日から全国を回るライブツアー「PINK CRES. LIVE TOUR 2019 〜 CONFUSION〜」が決定している。

    関連商品