kolme、新ツアーを岡山からスタート フランス公演の勢いそのままに盛り上げる | GirlsNews

kolme、新ツアーを岡山からスタート フランス公演の勢いそのままに盛り上げる

ニュース
「kolme Live Museum 2019 ~Hello kolme~」より
「kolme Live Museum 2019 ~Hello kolme~」より

3人組ガールズユニット・kolmeが2日、岡山 imageにてライブツアー「kolme Live Museum 2019 ~Hello kolme~」をスタートさせた。

先月末にフランス南部マルセイユで行われた「Japan Expo Sud」でのライブも大いに盛り上がったkolme。ツアー初日の岡山はkolmeにとって初めての地だ。

1曲目はこれぞkolme!とも言える、ピアノが映えるジャジーな楽曲『The liar』から。続いてヒップホップの要素が入ったポップなナンバー『You don’t know me』と続き、MC挟んでフランスで初披露された、3rdアルバム『Hello kolme』に収録されている、kolmeにとって初めての全英詞曲『No need to rush』が国内初披露された。ラップ担当のKOUMIがメインで歌い、間奏では3人のダンスに観客の体も自然と揺れた。

後半にはRUUNAが「この曲でkolmeのことを知ってくれた方が多いと思います」と、ミディアムバラード『Hello No Buddy』をしっとり歌い上げ、「好きになってはいけない人を好きになってしまった」というせつないテーマの『Why not me 』と2曲続けてパフォーマンス。

そしてフランスで大好評だった、アルバム収録曲の『My everything』の振り付け講座を開催。振り付け担当のKOUMIが、イントロ部分から「頭・肩・モモ・ひざ~」とみんなで一緒に踊れるようにと分かりやすく説明し、いよいよ曲スタート。kolmeを見ながら観客はみんな覚えたての振り付けをして一体感のある、楽しいステージを繰り広げた。

最後は、進化系kolmeともいえるかっこいいナンバー、そして圧巻のフォーメーションダンスが見どころの『Tie me down』で締めくくった。次回は16日(土) 名古屋、17日(日) 大阪で開催される

[2日・岡山 第1部 セットリスト]

M1 The liar
M2 You don’t know me
M3 No need to rush ※国内初披露
M4 All I Nneed
M5 Hello No Buddy
M6 Why not me
M7 My everthing ※国内初披露
M8 Sing along
M9 In my dream
M10 Tie me down

[2日・岡山 第2部 セットリスト]

M1 Tie me down
M2 Why not me
M3 One time
M4 In my dream
M5 No need to rush
M6 Say good bye ※初披露
M7 You don’t know me
M8 The liar
M9 Way I am
M10 My everthing

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。