【内田珠鈴インタビュー】 LINEのCMで注目の美少女「たくさんの人の前で告白するのはすごく恥ずかしかったです」 | GirlsNews

【内田珠鈴インタビュー】 LINEのCMで注目の美少女「たくさんの人の前で告白するのはすごく恥ずかしかったです」

ニュース
img20180116shuri_09
img20180116shuri_09

LINEのスマートスピーカー『Clova Friends』のCM出演で「かわいい!」と評判になっている内田珠鈴さんが、2月28日に発売されるコンピアルバム「LOVE&TEARS」(ユニバーサルミュージック)のジャケットを飾ることとなり、16日に画像が公開となった。GirlsNews取材班は注目度急上昇中の内田さんにインタビューを行なった。

昨年末からTVで放送されたLINEのCMは、YouTubeでも第3弾までが公開されており、合計360万再生を超えるほどの注目を集めている。内田さんは今年1月末の『第5回日本制服アワード』で「ネクストブレイク賞」を受賞し、2月9日発売の雑誌『UTB+』(ワニブックス)で初の制服グラビアを披露するなど、注目の美少女としてこれからの活躍に期待が高まっている。

 

【内田珠鈴インタビュー】

 

–まず、このお仕事を始めたきっかけは?

「子供の頃に母が買ってきてくれた小学生向けのファッション誌を見て“モデルさんになりたい”って思いました。雑誌のイベントに参加したときに編集部の方から声をかけていただいて、最初は読者モデルからだったんですが、オーディションを受けて専属モデルになりました」

–昨年の4月に福岡から上京されたそうですね。

「福岡にいたときは、東京でオーディションがあってもなかなか行けなかったり、近い人だけしか参加できなかったりして、私が遠いってだけで受けられないのがすごく悔しかったです。東京に来てからはオーディションを受ける機会がすごく増えました。移動時間も少なくなって、上京してすごくよかったと思います」

–東京に来て生活が変わりましたか?

「福岡では移動手段は車かバスが多かったんですが、東京ではほとんど電車と徒歩で済んでしまうのが、ぜんぜん違いますね。あちらでは通学もバスだったんですが、本数がすごく多くて1分足らずで次のバスが来たりするんですよ」

–こちらに来て街で声を掛けられたりするようになったのでは?

「東京ではまだあんまり掛けられないです。福岡にいたときのほうが掛けられていましたね。普段はすっぴんで制服を着て歩いているので、たぶん、気付かれないんだと思います」

–現在の活動について教えてください。

「昨年の夏から音楽の活動をはじめたのですが、昨年の後半からCMなどに出演させて頂いてからは、少しずつ演技のお仕事などもやらせていただきたいと思っています」

–LINEのCMの撮影はいかがでしたか?

「出演が決まってから撮影まで短かくて、経験がないのですごく緊張しました。最初はお部屋のセットが可愛くてすごく興奮していたのですが、いざ撮影に入ったらスタッフさんがすごく大勢いて。普通に告白するだけでも恥ずかしいのに、こんなにたくさんの人に見られながらやるんだって思うと、すごく恥ずかしかったです」

–CMに出演後の反響はどうでしたか?

「友達から“見たよー!”って言ってもらったり、年末のワンマンライブで“CMで気になったから観にきました”って言ってくれたお客様もいて、CMを通して私を応援してくれるようになった人が多くなったと実感してます」

–現在、演技のレッスンもされているそうですが、舞台にも興味はありますか?

「舞台もやってみたいなと思います。台詞を覚えるのが大変そうですけど、国語が得意で文章を書いたり読んだりするのが好きなので、チャレンジしたいと思います。大変だと思うんですが、その分、成長できるんじゃないかと思います」

–音楽活動もかなり力を入れてるんですね。

「去年の7月からライブに出演するようになって、ギターとピアノの弾き語りをしています。夏休みの間は毎日のようにライブをしたり、その後も週イチぐらいのペースでやってました。12月30日にはワンマンライブもやらせていただきました」

–福岡にいたときから、音楽活動をされていたのですか?

「福岡ではぜんぜんやってなかったんですよ。でも、ずっと音楽をやりたいという気持ちがあって、今の事務所も音楽に力を入れている事務所ということで紹介していただきました。実際にファンの前で歌ったりするのはすごく緊張するんですけど、直接会って感想を聞いたり“応援してるよ”と声をかけていただくと、ライブって本当にいいなと思います」

–ライブでは同世代のファンが多いのですか?

「その時にもよるんですけど、平日の夜にやっているライブでは社会人の男性の方が多いですね。でも、お休みの日のワンマンライブなどでは、同い年の子や小学生の子もたくさん観に来てくれています」

–WEBラジオ『内田珠鈴のオールナイトニッポンi』では月1でパーソナリティもされているんですね。

「私のフリートークと、その場で弾き語りの歌を歌ったりしてます。今までライブでしか私の曲を聞いてもらう機会がなかったのですが、ラジオで私の歌が聴けるのが嬉しいって、みなさんから喜んでもらえてるみたいです。リスナーからのお便りコーナーもあって、私への質問や、受験生の方やバレンタインデーで迷っている方からの相談など、毎回たくさん送ってきてくださるのが楽しみです」

–活躍の場がどんどん広がっていますが、今後はどのような活動がしたいですか?

「CMに出演してみて、演技も楽しいなと思ったのでドラマにも挑戦して、幅広い役が出来るようになりたいです」

–目標とされているタレントさんはいますか?

「指原莉乃さんがずっと大好きで憧れでもあるんですけど、女優さんでは広瀬すずさんや有村架純さんの演技を見ていて“自分もこんなドラマがやってみたいな”と思いますね。音楽面ではこの事務所を選ぶ理由の一つにもなった川嶋あいさんや井上苑子さんが好きで、同世代に共感を得られるような音楽がやりたいと思っています」

–普段の内田さんについても少し教えて欲しいのですが、SNSはよく使っていますか?

「ブログは、年末に“LINE Blog”にお引越しをしたんですが、ずっとやってるのはインスタ(Instagram)ですね。最近はツイッターも始めました」

–やはり“インスタ映え”は気にしますか?

「気にしますね。自分のコーディネートを上げることが好きですし、それ以外でも色合いや、写真写りが気になりますね」

–好きな食べ物も教えて下さい。

「トマトが一番好きです!ちっちゃい頃から毎日食べています。生でかじるのがイチバンですけど、九州の甘いしょう油がトマトにすごく合って美味しんですよ!東京に来てからも地元から送ってもらったしょう油を使って家で料理をしています。福岡では馬刺しの店がたくさんあって、私も大好きでよく食べていたんですけど、東京の人はあまり食べないみたいなので“えっ、高校生で馬刺しが好きなの?”って、驚かれます(笑)」

 

<PROFILE>
内田珠鈴 (うちだ しゅり)
生年月日:2001年4月26日
出身地:福岡県
血液型:O型

公式サイト http://www.uchida-shuri.com
公式Twitter https://twitter.com/shuri_uchida
Instagram @shuri_uchida

    関連商品