新山詩織、1月発売の5周年記念ベストアルバムの最新ビジュアル公開  客席側からステージを見つめる先には… | GirlsNews

新山詩織、1月発売の5周年記念ベストアルバムの最新ビジュアル公開  客席側からステージを見つめる先には…

アーティスト ニュース
新山詩織
新山詩織

歌手の新山詩織さんが、デビュー5周年記念ベストアルバム『しおりごと-BEST-』を2018年1月31日に発売。その最新ビジュアルが公開された。

都内会館の大ホールを貸し切って撮影が行われ、この5年間ステージに立ち続けた新山さんが、客席側から自分を見つめ、見届けるという内容になっている。5周年、そしてベストアルバムだからこそ一つの区切りとして、改めて自身の軌跡を追った内容に相応しいビジュアルとなっている。

『しおりごと-BEST-』は、2012年12月12日のアーティストデビュー以降に発表されたシングル、およびアルバム収録曲の中から選りすぐりの14曲(BONUS TRACK含む)を収録した、5周年という節目にふさわしい1枚。

収録曲は2013年4月発売のメジャーデビュー曲『ゆれるユレル』から、今年9月発売のCharaサウンドプロデュース&楽曲提供の最新作『さよなら私の恋心』まで、フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』(主演:福山雅治)の劇中歌となった福山雅治サウンドプロデュース楽曲『恋の中』などの話題曲を含めた全シングル曲を収録。

またアルバム収録曲から映画『古都』のエンディングテーマとなった中島みゆき『糸』カバー曲や、昨年の冬スポ!! CMソングとなった『Snow Smile』も収録される。

そんな全楽曲タイアップ付きの13曲に加え、BONUS TRACKとして新山さんが初めて作詞作曲した『だからさ 〜acoustic version〜』(0thシングル)も収録。アーティストデビュー時に発表された0thシングルはデビュー前のメルマガ登録者限定プレゼントのため現在は入手不可能であり、再度の音源化を望まれていた中でのベストアルバム収録となる。

初回限定盤/通常盤の2形態で、初回限定盤の特典DVDには、これまで発表された全ミュージックビデオに加え、デビュー前に撮影された『だからさ 〜acoustic version〜』のオリジナルミュージックビデオも初収録。音源とともに映像でも彼女の成長を確認できる作品となる。通常盤は2,800円(税抜)で、新山詩織の作品をより幅広い層に手にして欲しという気持ちが込められた。

そして、来年2月3日から開催されるライブツアータイトルも“新山詩織ライブツアー2018「しおりごと-BEST-」”に決定。ベストアルバムを引っ提げてのベストライブツアーになる。ツアーファイナルはマイナビBLITZ赤坂で開催。

    関連商品