“女子高生ミスコン”福田愛依、“Popteen”莉子・鈴木美羽、lol-mocaがオリジナル制服をアピール | GirlsNews

“女子高生ミスコン”福田愛依、“Popteen”莉子・鈴木美羽、lol-mocaがオリジナル制服をアピール

ニュース モデル
カンコー委員会イベントより
カンコー委員会イベントより

女子高生ミスコン2017-2018グランプリの“日本一かわいい女子高生”福田愛依さんが15日、「カンコー委員会2期生オーディション」のアンバサダーとして、Popteen専属モデル莉子、鈴木美羽、lol-エルオーエル-moca、と共に、カンコーショップ原宿セレクトスクエアで開催されたPRイベントに出席した。

4人はそれぞれがお気にい入りのオリジナル制服で登場。福岡在住の福田さんが、「憧れの東京の女子高生をイメージして、おしゃれなリボンが付いた制服を選びました。これを着て原宿のクレープ屋さんに行ってみたい」と話すと、莉子さんは「今はクレープより、タピオカですよ!」とmocaと好きなタピオカの話題で盛り上がった。タピオカに大きさの種類があることを初めて知った福田さんは驚いて、「福岡には上陸したばかりで2時間待ちなんです。早く行ってみたい」と羨ましがっていた。

高校1年生の莉子さんが、「制服は学生生活で一番ウキウキワクワクすることなので、これから2年間楽しんでいきたい」と言うと、3年生の鈴木さんは「まだ着れると思っていたら、あっという間に3年が終わるから」と会場に集まった50人の女子学生に呼びかけた。同じく来春に卒業を控えたmocaさんも「戻りたくても戻れないから、やり残したことがないように青春を楽しんでほしい」と語り、福田さんは「3年生が3人いて同じことを思っているんですけど、ホントにあっという間に終わってしまう。一日一日を楽しんで欲しい」と呼びかけていた。

イベントには、女子中学生から高校生で構成された「カンコー委員会1期生」のメンバーも出席し、自らが発案した新ブランド「KANKO Harajuku Select」の制服を披露。ディズニーコラボアイテムなどを紹介した。2019年春から活動する2期生は、1月末までWEBで募集を受け付けている。

 

カンコー委員会 WEBサイト https://kanko-gakuseifuku.co.jp/shoplist/harajyuku/iinkai

 

 

関連商品