LA育ちのバイリンガル美少女  17歳の涼海花音が『めざましテレビ』イマドキガールに | GirlsNews

LA育ちのバイリンガル美少女  17歳の涼海花音が『めざましテレビ』イマドキガールに

モデル 番組
涼海花音
涼海花音

“すずみん”の愛称で知られる17歳の女子高生モデル・涼海花音(すずみ・かのん)さんが、朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)のイマドキガールを4月より務めることが決定した。涼海さんは「まさか自分がなれるなんて思っていなかったのですが、イマドキガールとして活動させていただけるからには、皆さんに今の流行りやトレンドを涼海花音らしく元気に伝えていきたいと思います!」と意気込みを語った。

『めざましテレビ』内の「イマドキ」は、日替わりでグルメやファッションなどのトレンド情報を発信する人気コーナー。リポーター役は「イマドキガール」と呼ばれ、飯豊まりえさんら、これまでに多数の人気モデルやタレントを輩出している。

涼海さんはLA育ちの17歳。2015年『東京ガールズコレクション』で行われたオーディション「TGA(TOKYO GIRLS AUDITION 2015)」で2万人の中から「NYLON賞」・「Ranzuki賞」を受賞したことをきっかけにモデルデビュー。クールとキュートの二面性が魅力で、「新・渋谷系ガール」として呼び声も高く、現在はファッション誌『NYLON JAPAN』のレギュラーモデル、ウェブマガジン『日刊Ranzuki』のモデルとして活動しているほか、NHK Eテレ『Rの法則』のレギュラーも務めている。

関連商品