辻希美「がっかりさせないパフォーマンスをあいぼんと二人で見せられたら」「W」復活直前に意気込み | GirlsNews

辻希美「がっかりさせないパフォーマンスをあいぼんと二人で見せられたら」「W」復活直前に意気込み

ニュース ハロプロ
(左から)アンジュルム 和田彩花、高橋愛、まこと、辻希美、矢島舞美、モーニング娘。'19 譜久村聖
(左から)アンジュルム 和田彩花、高橋愛、まこと、辻希美、矢島舞美、モーニング娘。'19 譜久村聖

モーニング娘。’19 などが所属する芸能事務所アップフロントグループ主催のイベント『遊ぶ。暮らす。育てる。SATOYAMA&SATOUMI へ行こう2019』が30日、31日の2日間、千葉・幕張メッセ 国際展示場2・3ホールにて開催。30日にはそのオープニングセレモニーが行われ、モーニング娘。’19、アンジュルムなどのハロー! プロジェクトグループのほか、元℃-uteの矢島舞美さんらOGメンバーが集結した。

本イベントは、アップフロントグループが2012年から推進する地方創生プロジェクト「SATOYAMA&SATOUMI movement」の一環として、自然と共存する社会の大切さや、田舎暮らしの魅力を PR するもの。2日間に渡り、トークショーや音楽、クイズなどのコンテンツを通して、最新の里山里海事情を伝えていく。

オープニングセレモニーでは元モーニング娘。の高橋愛さんが「今日はみなさんと一緒に楽しく学びたいです」と挨拶。また、同時開催のコンサート「ひなフェス」で「W(ダブルユー)」を復活させる辻希美さんは「あいぼん(加護亜依)と 13 年ぶりにステージに立ちます。リハーサルでは距離感があったけど(笑)、がっかりさせないパフォーマンスを二人で見せられたら」と意気込みを語った。

会場には、協賛企業や地方自治体、NPO団体による物販コーナーや体験ゾーンが立ち並び、バラエティ豊かなブースが来場者を迎える。地域の食材である鯖ぶしを使ったコラボカレー『さばぶしファクトリー』など、イベント限定のグッズも充実。サブステージでは、所属タレントによるミニライブが随時開催され、会場を盛り上げる。イベントの開催は30日、31日とも 17 時まで。入場は無料

    関連商品