小芝風花が貞子化!? 「めっちゃ テンション上がりました!」

『貞子DX』舞台挨拶
『貞子DX』舞台挨拶

映画『貞子DX』の大ヒット御礼舞台挨拶が15日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて実施され、主演の小芝風花さんと共演の川村壱馬さん(THE RAMPAGE)が登壇した。

全国公開中の映画『貞子DX』は、怖さだけでなく、謎解き要素や、思わず笑ってしまうコミカルな要素も相まった超体感型ムービーとして話題となり好評を博している。

“呪いのビデオ”で生まれた貞子も今作ではSNSで世界中に感染をするまでに進化。スマホも駆使してエゴサーチで声を集めた質問を小芝さんに投げかけた。

また、劇中で貞子は呪いのかかった人間の親しい人になりすます変身能力も獲得。イベントでは、小芝さんが貞子化した新しいビジュアルも解禁された。

撮影で貞子に扮したという小芝さんは「めっちゃ、テンション上がりました!」と喜び、「人っぽくない動きをどういう風に表現したらいいんだろうとか、ターゲットを狙って歩いて近づいてはいるけど、あんまり目がキョロキョロしてると人っぽくて嫌だなとか、いろいろ考えながら演じました」と述懐。「でも、空き時間はずっとこうやって踊ってました」と貞子の動きを真似るように踊っていた。

©2022『貞子DX』製作委員会

    Comments are closed.