森七菜、「雪見だいふく」新テレビCMに出演 “もちなな”が⽣み出す ぷにぷにポーズに注目 | GirlsNews

森七菜、「雪見だいふく」新テレビCMに出演 “もちなな”が⽣み出す ぷにぷにポーズに注目

ニュース 女優

女優の森七菜さんがロッテ「雪⾒だいふく」40周年のリニューアルを記念した新テレビCM「弾むぷにぷにモチ篇」に出演する。同CMは2日より公開、8日より全国にてオンエアされる。

同CMで森さんは「雪⾒だいふく」の商品開発に情熱を燃やす開発担当を演じる。“40年間夢⾒た理想のおもち”を⼀⽣懸命追求する森さんの熱い演技が見どころとなっている。また、森さん初挑戦の“おもちのばし”や、ファンの間で“もちなな”と呼ばれるほど有名な森さんのもち肌が⽣み出す“ぷにぷにポーズ”にも注目だ。

さらに2日より、新WEB-CMも公開。40年間夢⾒た理想のおもち、その名も“弾むぷにぷにモチ”の魅⼒を表現するため、超難関な早⼝⾔葉に挑戦。「⼀発で決めてやる︕」と熱い意気込みで撮影現場に⼊場した森さん、果たして⼀発成功したのか⁉︎

■新テレビCM『弾むぷにぷにモチ』篇内容(資料より)
オフィスで「雪⾒だいふく」40周年について企画を練る商品開発担当の森さん。テーマは、“40年間夢⾒た理想のおもち”。上司に企画書を⾒せるも上司は⾸を縦に振ってはくれません。思考錯誤を重ね、頭を抱える森さん。ふと自分の頬を触った瞬間、「ぷにぷに…︖」と何かひらめきます。森さんは、理想のおもちを求めて、餅つき職⼈の元へ修⾏に向かいます。そして迎えたプレゼン当日。「雪⾒だいふくが⽣まれ変わりました︕」と“40年間夢⾒た理想のおもち”を堂々披露。会場からは大きな拍手が沸き起こり、歓喜の森さん。すると、場⾯が自宅に移り、そこには家でくつろぐ森さんの姿が…。実は今までの物語は、雪⾒うさぎと⼀緒に森さんが家でのんびり「雪⾒だいふく」を食べながら⾒ていたドラマだったのです。そして、“弾むぷにぷにモチ”になった「雪⾒だいふく」を仲良く楽しむ森さんと雪⾒うさぎでした。

撮影は、スーツ姿で餅つき職⼈の元で修業するシーンからスタート。⼈⽣初の餅つきに挑戦ということで、実際に餅をつく迫⼒に圧倒され思わず笑ってしまう姿も。いざ本番となると、「もちもち︕」、「よいしょ︕」と自ら元気な掛け声に合わせて、重い杵を持ち上げながら⼒いっぱい⾒事な餅つきを披露。

「雪⾒だいふく」のCMといえば、 “おもちのばし”シーンも⾒どころ。初挑戦する“おもちのばし”に「めちゃくちゃ楽しみですね︕」と緊張というよりも、わくわくした様⼦でスタンバイ。そして迎えた本番。カメラが回ると……⼀発目から⾒事なおもちのばしを披露。テイクを重ねていくうちに、どんどんおもちのばしが上達したとのこと。

●新TV-CM URL

●新WEB-CM URL
https://www.lotte.co.jp/products/brand/yukimi/#cm

●メイキング&インタビュー動画 URL
https://www.lotte.co.jp/products/brand/yukimi/#cm

関連商品