華村あすか、モノクロームの魅惑「いつもこんなクールな表情はしないんですけど、攻めてみました」 | GirlsNews

華村あすか、モノクロームの魅惑「いつもこんなクールな表情はしないんですけど、攻めてみました」

ニュース 女優
華村あすか
華村あすか

グラビアアイドルで女優の華村あすかさんが26日、秋葉原・書泉ブックタワーで2020年版カレンダーの発売記念イベントを行った。

昨年に続いて2度目となるカレンダーで、グラビアの誌面用に撮影された中から厳選された写真を集めたカレンダーとなっている。「また皆さんの手元に届いて嬉しい。色味も表情もみんな違うので、ぜひ見比べて欲しい」と華村さんは喜んだ。

お気に入りの写真はバスルームで撮られたモノクロームの1枚で、「いつもこんなクールな表情はしないんですけど、攻めてみました」と紹介。また、口で肩の紐をくわえた写真もセクシーな1枚として、「自分にはない発想でしたけど、新しい表情の1つかな」とお気に入りに挙げた。

3月に20歳の誕生日を迎えた今年は、6本のテレビドラマや、「仮面ライダージオウ」のスピンオフ作品『RIDER TIME SHINOBI』でヒロイン役を務めるなど、女優としても飛躍の年となった。「自分が挑戦したかった役や、したいことが少しずつ叶った。バラエティ番組にも出させていただいて、楽しい1年でした」と振り返り、「全部が自分の実になりました」と充実を語った。

来年の抱負については、いろんなことに挑戦したいと言い、「映画に出たい。恋愛ものより、サイコパスな殺人鬼をやってみたい」と語っていた。

    関連商品