元 東京flavor白石まゆみが初舞台で主演「アクションも初挑戦で けっこうガチで難しい」 | GirlsNews

元 東京flavor白石まゆみが初舞台で主演「アクションも初挑戦で けっこうガチで難しい」

ニュース 女優 舞台・ミュージカル
「真約 魔銃ドナー」記者発表会より
「真約 魔銃ドナー」記者発表会より

ガールズ演劇のアリスインプロジェクトの8月公演『真約 魔銃ドナー』(8月7日~ 8月18日・池袋シアターKASSAI)の記者発表会が28日、都内で開催された。

「魔銃ドナー」は、永遠の命を持つ吸血鬼(バイツ)と、彼らを倒すため”魔銃”に我が身を削った血液を込めて迎え撃つ少女たち(ドナー)の戦いを描いたアリスインプロジェクトの人気作。再演や続編も何度も上演され、今回は初演を改定し新たなエピソードや登場人物を加え、よりドラマチックにパワーアップした物語となる。

キャストは、主人公のバイツである御船彼岸子に、これが初舞台、初主演となる白石まゆみ。ドナー・浅倉神酒に里於奈。神酒の同僚・吾妻レイカには、変則出演として昨年の「続・魔銃ドナー」でもレイカ役を演じた錦織めぐみと、結城美優。ほか、総勢31名の情勢キャストが登場する。

演出・脚本の細川博司氏(バンタムクラスステージ)は、これまでの上演との違いについて、「今までがテレビアニメだとしたら、今回は劇場版。整合性やキャラクターを見直して、細部の描写にこだわりました」と紹介。バイオリンを弾くバイツの代わりに登場する謎の魔法使い・ニュークスや、カートリッジのギミックが精密に再現された魔銃など、新しい要素も盛られているという。

白石さんは「演技もそうですがアクションも初挑戦で、けっこうガチで難しい。でもリアルに見せられるように頑張ります」と意気込んだ。稽古の様子を「初心者も多いのですが、経験がある方がすごく優しく教えてくれるので、すごく支えられている。派閥も一切なく楽しくやらせていただいてます」と伝えた。

GirlsNewsではバイツ討伐隊の副リーダー・雪村りお役の梅原サエリさんに注目。アリスインプロジェクト作品には4度目の出演となる梅原さんは、舞台のアンサンブルなどを経て、ガールズ演劇を中心に活躍中の女優さん。アニメ「けものフレンズ」(トムソンガゼル役)、ショートアニメ「闇芝居」では声優としても出演している。

--雪村りおの役柄と見どころについて

「チームのサブリーダーで、みんなが熱くなりすぎるのを止めてあげる冷静な大人という役どころです。みんなと一緒にいるときにも一人だけ考え方や行動の仕方が他のドナーとちょっと違っていて、判断力とか洞察力とか、細かいところに注意を払っているので、お芝居だけでなく、殺陣の動きにも現れていると思います。ぜひ細かいところまで注目して見ていただければと思います」

--魔銃ドナーへの思い入れについて

「まだアンサンブルでしか舞台に立ったことがなかった頃に、初演の魔銃ドナーを見せていただきました。役のあるお芝居をすごくしたいと思っていたときだったので、同じ歳ぐらいの子が本当に頑張ってキラキラして、すごく堂々としていて羨ましかったです。女の子たちのすごい熱量に感動して、ガールズ演劇がこんなにパワーがあるんだと思って、自分も頑張ろうと思いました」

--作品の魅力は?

「他の作品よりもそれぞれのキャラクターが活躍するところがいっぱいあって、みんなが主役になり得るところです。それぞれのキャラクターにとって、命の重さは同じはずなのに価値観がすれ違ってしまうところとか、アニメやファンタジーみたいな要素がいっぱいあるところを、あえて実際の女の子が演じているのも面白いなと思います」

--今後の活動について

「新訳・魔銃ドナーはもちろん、年内も舞台への出演が決まっています。自分がアンサンブルの時に培ってきた、全体を眺める眼だとか、熱いお芝居をしたいという気持ちとかを大事にして、もっとステップアップできるように頑張りますので、ぜひ気に留めていただけたら嬉しいです」

 

「真約・魔銃ドナー」

8月7日(水)~ 8月18日(日)※全16公演
劇場:池袋:シアターKASSAI

【シングルキャスト】
白石まゆみ/里於奈/神村風子/こみつじょう/羽柴なつみ/草場愛/河地柚奈/國井紫苑/
鈴木千菜実/沖田桃果/天音/長谷川麻由/夢月/梅原サエリ/着崎花梨/東城希明/泉谷裕美

【変則出演】
錦織めぐみ 結城美優

【ダブル】
月組:水湊あおひ/佐々木円/増田南美/菜花まりあ/森本ゆき/佐藤真代
星組:朝倉奈珠希/須田理夏子/古川杏/琉河天/末棟友里奈/戸村美優

公演詳細 http://aliceinproject.com/

    関連商品