天音みほ、圧巻のラインダンスに自信「メッチャ揃っていてすごくキレイ!」 | GirlsNews

天音みほ、圧巻のラインダンスに自信「メッチャ揃っていてすごくキレイ!」

ニュース 女優 舞台・ミュージカル
「ダンスライン TOKYO」シングルキャスト
「ダンスライン TOKYO」シングルキャスト

ガールズ演劇のアリスインプロジェクトが制作する舞台『ダンスライン♪ TOKYO』が、13日まで品川・六行会ホールにて上演されている。天音みほと八坂沙織のダブル主演で送る“痛快青春コメディ”となっており、最後に全員で踊るラインダンスのシーンが圧巻。

随所に笑いが織り込まれていて楽しく飽きることがない作品だが、それだけでなく、後半の物語の疾走感が爽やかな涙を誘そい、観たあとに、心がすっきりする作品に仕上がっている。

公演はダブルキャストで上演されているが、9日に行なわれた光組初日ゲネプロのあとに、出演者らが囲み取材に応じてくれた。

 

–ゲネプロを終えてみての感想

天音みほ(北野美環 役)
いい意味で力を抜いて出来たなと思いました。舞台上で面白くて、笑ってはいけないところで笑ってしまいそうなところが多々あったので、こらえながら本番に臨みたいと思います。最後のラインダンスのシーンは、自分が舞台に出るところまで袖のモニターで観ていたのですが、メッチャ揃っていて、すごくキレイでした。

八坂沙織(北野凛胡 役)
笑いのシーンが多い作品ですが、ゲネプロでは期待していたところで笑ってもらえなかったので、ちょっと心配でした。本番では終始ゲラゲラ笑っていただける作品になるはずです。アクシデントもあったりしましたが、本番に向けて反省を活かせる、いいゲネプロになったと思います。

寺田真珠(百合園絵里 役)
私もいつもなら周りが笑ってくれるシーンで客席が誰も笑ってくれないので、心が折れそうになりました。本番ではちゃんと笑いが取れたらなと思います!

渡辺菜友(堀江理沙 役)
ラップ初挑戦だったんですけど、相方がとても上手なので、必死に食らいついて行きたいと思います。

岩渕桃音(大島由美 役)
見てくださる人が入ると、すごく緊張してしまったんですけど、理沙と共に楽しくラップが出来たので、この調子でもっともっとアゲていって、本番もしっかり魂のこもったラップをお届けしたいと思います。

本田宇蘭(桜 日和 役)
いつもクスってなっちゃう部分を必死にこらえてました。すごいいいゲネプロになったなと思ったので、この調子でテンションを上げて、いい初日を迎えたいと思います。

小嶋一華(中川原由香 役)
最初に台本をいただいたときに考えていたキャラと、全然違うぶっ飛んだキャラになってるので、そこに注目をしていただけたらなと思います。たくさん笑ってほしいです。

夢麻呂(演出)
みんな、もっと笑って欲しいと言っていましたけど、無理に笑いを取ろうとしなくていいです。気持ちが前向きになっているという人のお話で、決して、ただギャグをやっているわけではないので。結果としてお客様が楽しんでいただければなと思っています。

青春ものなんで「真っ直ぐ走ってやってください」と言ってやってきましたが、本当にすごくいい作品になってきたと思います。僕は最後のラインダンスですごく感動しましたね。そこへ持っていくための話なので、きちんとあそこに持っていけてるっていうことが、客観的にグッとくる感じがします。お客さんが入ると熱気がガッとくると思うので、それを押し返して、最高の初日、最高の作品にできたらなと思います。

今回一番力入れたところは、やはりラインダンスですね。実際にやってみせる場面として、そこはどうしても外せなかったので、お客さんを飽きさせない構成を考えつつ、みんなに本当に練習してもらって、照明とか音響とかをプラスして、やって来ました。脚本がもともと持っている特性を生かしていくということも、演出ですごく気をつけました。

–見どころと意気込み

針谷早織(若葉香織 役)
私は生徒会の3バカトリオをまとめなきゃいけない生徒会長なんですけど、いつも3人が面白くて、笑わないようにするのに必死です。各部活もそれぞれの色がちゃんと出てて、一人一人のキャラクターもきちんと立っていて、誰一人として目を離せない舞台になってると思います。

橘はるか(北野 苺 / 南田梨花 役)
私は、おばあちゃん役なので、学校の中でみんなと一緒に過ごすシーンはないんですけど、みんなの和に参加したくなっちゃうくらい、すごく楽しくて見ていて飽きない作品なっていると思います。この舞台の期間中に70回以上も着替えをするんで、最後まで気を抜かず、間違えないように頑張りたいと思います。札幌との違いもたくさんあると思うので、どちらも楽しんでいただける作品できるようにしたいと思います。

八坂沙織(北野凛胡 役)
「ダンスラインSAPPORO」がすごく良い公演だったと聞きましたので、東京も札幌からバトンをつないで、いい公演になれば。舞台を観に来るのって、最初はきっかけが必要だと思うのですが、この作品は難しそうな話じゃなくて、ただただ、元気な話なので、絶対に来たら元気を与えられる作品になっていると自信を持ってます。気負わずに劇場に遊びに来て欲しいです。

天音みほ(北野美環 役)
初めての主演で初コメディをやらせていただくんですけれども、最初は夢麻呂さんの演出のスピードについていけなくて、アワアワしていました。おばあちゃんとたくさん絡ませていただくんですけれども、そのおばあちゃんのシーンで毎回どうやって作っていこうとか色々考えて、ゲネプロまで持ってこれたかなと思います。青春痛快コメディという作品なので、甘酸っぱい青春をこの舞台で感じていただいて、最後のラインダンスで感動して帰ってくれたらいいなと思います。

 

 舞台 ダンスライン♪ TOKYO

【日程】5月9日(水)~13日(日)全8公演

【会場】六行会ホール(品川)

【出演】

シングルキャスト
天音みほ / 八坂沙織
橘はるか / 針谷早織 / 一村すみれ / 寺田真珠 / 小珠ひかる / 佐藤ゆうき /
岩淵桃音 / 渡辺菜友 / 須山朱里 / 坂本澪香 / 櫻井花子

ダブルキャスト
光組
舞原鈴/野田怜奈/神田緋那/宮葉ちひろ/鳥井響/本田宇蘭/小島一華/小村優香/岩﨑千明/林田鈴菜/二宮さくら
風組
真野未華/酢谷有紀子/森山小百合/浅見結菜/今泉玲奈/鈴木あかり/池澤汐音/黒木美紗子/みなみりんか/白川叶空/小林マイカ

アリスインプロジェクト http://aliceintheater.info/

    関連商品