武田玲奈、主演映画『人狼ゲーム インフェルノ』のポスター公開 武田以外モザイクで埋められている理由は…!? | GirlsNews

武田玲奈、主演映画『人狼ゲーム インフェルノ』のポスター公開 武田以外モザイクで埋められている理由は…!?

ニュース 女優 映画・ドラマ
img2018022rena01
img2018022rena01

女優の武田玲奈さんが4月7日公開の映画『人狼ゲーム インフェルノ』で主演する。そのポスターが解禁された。その内容は武田さんの周りをモザイクで埋められた、異彩を放つポスターとなっている。

本作は、原作小説&コミカライズがシリーズ累計 80 万部突破し、アプリゲームもスマッシュヒットしている『人狼ゲーム』の実写化作品で、桜庭ななみさん主演の『人狼ゲーム』(2013 年)を皮切りに、土屋太鳳さんや、古畑星夏さん、浅川梨奈さん(SUPER☆GiRLS)らが主演を務めている。

その第7弾となる今回は、シリーズ初のドラマ、映画の2 作品連動のプロジェクト。放送中の連続ドラマ『人狼ゲーム ロストエデン』(TVK、テレビ埼玉ほか)の完結篇となるのが映画『人狼ゲーム インフェルノ』だ。主演を飾る第 7 代“人狼ガール”武田さんは、ファッション誌「non-no」の専属モデルを務め、女優として映画『ポエトリーエンジェル』『パパのお弁当は世界一』やドラマ『マジで航海してます。』(MBS/TBS)に主演するなど今年大きく飛躍した注目の存在。

映画ではドラマ版で生き残った面々による完結篇となっているため、先日解禁となった特報の大半にモザイクがかかっており、SNS 上でも「何が何だかわからない!」と話題に。

今回到着したポスタービジュアルも、生き残るメンバーが映り込んでいるため、映画の常識を覆す“モザイク入りポスター”となっている。ドラマ版で第5話までで生き残っているのは、武田さん演じるヒロイン・野々山紘美、小倉優香さん演じるギャル・向亜利沙、上野優華さん演じるお嬢様・浅見ルナ、勧修寺保都さん演じるナルシスト・都築涼、吉原拓弥さん演じる人狼ゲー ム2回目の参加者・東克彦、久田莉子さん演じるゴシップ好きの少女・松葉千帆、米本来輝さん演じる狡猾眼鏡・宇田川素直の7人。果たして誰か生き残り、このポスターに顔を出しているのだろうか。

ドラマ『人狼ゲーム ロストエデン』は tvk 他にてドラマ放送中、映画『人狼ゲーム インフェルノ』は4月7日よりシネマート新宿ほか全国公開。

<ストーリー>
私立鶴ヶ岡高校2年3組の紘美(武田玲奈)は、クラスメイト9名と共に見知らぬ場所に監禁され、眼前 のモニターに映し出された<人狼ゲームの始まりです>とともに、命を賭けたゲームに強制参加する こととなる。予め定められた役職「人狼」と「村人」となって騙し合い、投票で生死を争い、生き残った者 には賞金が授与される死のゲームを拒否しようとする10人だったが、「死んでつぐなえ」という壁にか かれた文字が、彼らに誰かが復讐しようとしているのは明白だった。 囚われた者に拒否権なし。命を懸けた極限の心理戦が開幕し、ひとりまたひとりと犠牲になる中、生き残るのは誰なのか?そしてその先にあるのは…。

関連商品

人狼ゲーム インフェルノ [DVD] / Array

/ DVD TCエンタテインメント(2018-08-03)

定価:¥ 5,076