『海月姫』で内田理央演じる三国志オタク“まやや”の前髪が遂に… なんとファッションモデルに | GirlsNews

『海月姫』で内田理央演じる三国志オタク“まやや”の前髪が遂に… なんとファッションモデルに

ニュース 女優 映画・ドラマ
内田理央
内田理央

女優の内田理央さんが三国志オタク“まやや”で出演しているドラマ『海月姫』フジテレビ)。前髪が目に覆いかぶさり、常に激しい動きが印象的な“まやや”だが、12日放送の第5話では、その前髪が遂に変化することがわかった。

同作は、クラゲを愛しすぎてしまった筋金入りの “クラゲオタク女子”(芳根京子)が、ある日、女装美男子(瀬戸康史)と童貞 エリート(工藤阿須加)の凸凹兄弟に出会い、なんとも複雑でややこしい三角関係に突入…そんな中で自分には一生縁がないと思っていた恋を知り、新しい 自分を見つけていくという“シンデレラ・コメディー”となっている。

個性派揃いのキャストたちの中でも注目度が高いのが内田さんが演じるまやや。上下赤ジャージ、前髪が目に覆いかぶさり、常に激しい動きが特徴で、これまで演じてきた役柄とはガラッと変わり、コミカルな演技が好評を得ている。

第4話までは、まややの目は一度も晒されていないが、5日放送の第4話放送終了後に流れた第5話の予告で、遂にまややの前髪に変化が現れることが発表された。

あるきっかけからファッションショーを開くことになった“尼〜ず”たち。蔵之介(瀬戸)はスタイルの良いまややに注目し、モデルとしてふさわしいと推す。だが、まややはもちろん拒絶、長い前髪で顔を隠している理由を語り始めるが、蔵之介もあきらめず、ついにまややがモデルとしてランウェイに立つことに…という内容となっている。

(c)フジテレビ

内田理央の動画を観る

関連商品