岩田華怜、“時空警察”で念願の本格アクションに挑戦「これまで練習したものが発揮できているか注目して」 | GirlsNews

岩田華怜、“時空警察”で念願の本格アクションに挑戦「これまで練習したものが発揮できているか注目して」

アイドルユニット/グループ ニュース 女優 舞台・ミュージカル
舞台「時空警察SIG-RAIDER シグレイダー」ゲネプロより
舞台「時空警察SIG-RAIDER シグレイダー」ゲネプロより

元AKB48の岩田華怜が主演を務め、アイドルグループの「純情のアフィリア」や、「イケてるハーツ」のメンバーらも出演する舞台『時空警察SIG-RAIDER シグレイダー』のゲネプロが、川崎ラゾーナ・プラザソルで1月31日に行われた。(公演は2月4日まで)

本作は2000年に誕生した『時空警察シリーズ』の最新作。これまで、テレビドラマや映画などでメディアミックスを続けてきた根強い人気を持つ作品で、2011年よりガールズ演劇として制作された舞台版は、2015年の『時空警察クロノゲイザー』で一応の完結をみせていた。

今作は、「STEINS;GATE(シュタインズゲート)」の企画・原作などで知られる志倉千代丸氏をエグゼクティブ プロデューサーに据え、アイドル・声優などでも活躍する若手女優を中心にした旬のキャストを揃えて生まれ変わっている。敵の幹部に男性キャストも加わったことでアクションも充実し、さらにパワーアップした迫力ある作品となった印象だ。生身で特撮を表現する「ビジュアルイマジネーション演出」や、どこを切っても、名シーン・名セリフの連続など、もはや見どころしかない作品と言えよう。

また、時空警察の制服デザインは、東京ゲームショウのコスプレコンパニオンの衣装や、純情のアフィリア・イケてるハーツなどのアイドル衣装を手がけてきたタケロボ(スタジオペガス)が担当しており、キャストと世界観を引き立たせているところもポイントだ。

なお、「SIG-RAIDERS」(岩田華怜・高橋沙妃・仲谷明香・カオリ・宇咲美まどか・橘莉衣)が歌う今作の主題歌『希望の地図~SIG-RAIDER}は、レコチョクなどでダウンロード配信がされている。

【岩田華怜(ハルカ・カナタ役)】
見どころはありすぎるんですけど、アクションはホントにみんなで頑張りました。私自身も個人で練習はしていたのですが、ここまでガッツリとしたアクションは今回が初めてなので、これまで練習したものが発揮できているか、注目して観ていただきたいです。この作品ではプロジェクションマッピングなどは使わずに、パフォーマーの方たちが必殺技や、攻撃で倒れる柱などを表現しているんです。全部を人の力でやっている演出なのですが、私にとってすごく新鮮で、楽しくお稽古ができました。アイドルの出演者も多いのですが、厳しいスケジュールの中、みんなが自分の役をモノにしていると感じます。物語のエンディングが2パターンあるので、それぞれの結末がどうなっているのか、楽しみにして来ていただけたらと思います。

【天月ミク(時空女神ミケ役)】
初めての悪役なのですが、黒の騎士団の男の方たちの中に私1人が女ということでどうなることかとドキドキでした。衣装も想像以上に凄くセクシーで、私がこれを着るのかと心配だったんですけど、私に合わせて猫の耳を付けていただいたりして、なんとか着ております(笑)。監督から“アクションシーンがすごく多いから頑張ってね” と言われていたんで、特撮番組を見て悪役を研究したり、ポーズがどう見えるかを工夫したりしました。今回は“アフィリア・サーガ” を一緒に卒業したユカフィンも出演しているのですが、“ミクフィン”的にはBパターンがオススメなので、私たちのファンの方にはぜひ見て欲しいです!

舞台「時空警察SIG-RAIDER シグレイダー」

公演期間 1月31日 (水) ~2月4日 (日)

【会場】ラゾーナ川崎5F プラザソル(川崎駅・徒歩5分)
【エグゼクティブ プロデューサー】志倉千代丸(MAGES.)
【原作・脚本・総設定】畑澤和也(MAGES.)
【作・演出】 吉久直志(カプセル兵団)

【出演】
岩田華怜、高橋紗妃、カオリ(純情のアフィリア)、仲谷明香、花原あんり、ユカフィン
天月ミク、渡辺菜友、桜井理衣、由楠、岡田千優季、田畑寧々、春名珠妃
羽村英、志田良太、沖田幸平、辻畑利紀
<純情のアフィリア>カナ、モモコ
<イケてるハーツ>今井あき、宇咲美まどか、内田琴音、越智かりん、橘莉衣
<アンサンブルパフォーマー> 政野屋遊太、杉浦勇一、赤松英信、浦浜里奈、山岸みか、五十嵐愛

【公演日・開演時間】
1月31日(水) 19:00 A
2月 1日(木) 19:00 B
2月 2日(金) 13:00 A★ / 19:00 B
2月 3日(土) 13:00 B★ / 18:00 A★
2月 4日(日) 12:00 A★ / 17:00 B★
※本公演はマルチエンディングとなります。A、Bに分かれた2通りの結末をお楽しみ頂けます。本編のストーリーはA、B共に共通です。

【チケット】
S席:¥8500(特典「オリジナルクリアファイル」付き)※中央の前方3列
A席:¥6500 (全席指定・税込)

【Story】
時間移動の技術が確立してから100年。これを悪用する「時空犯罪」を取り締まるために時の管理組織SIG、通称「時空警察」が組織された。
その訓練校では時空刑事シグレイダーを目指す少女たちが鎬を削っている。
訓練生のひとりハルカ・カナタは時々行った事のないはずの21世紀の夢を見る…。
ハルカはどうしても変えたい過去があると言って憚らない訓練校の問題児トワ、優等生(実はバイオロイド)のクオンら訓練校生徒たちとの友情を育みながら成長していく。
正しい歴史を運行するべく作られた時空監視システム「ジェネシス・コア」は黒の騎士団コード・シュバルツに護られ、「正しい歴史の流れ」に逆らう者は問答無用に「粛清」されていた。
彼女ら訓練生の憧れの存在である元時空刑事ディアナ、セレネは彼女らを導く教官として「ジェネシスコア」に疑問を持ちながらも生徒たちを日々厳しく指導している。
教官のひとりヘカテは「どうしても過去を変えたい」と願うトワを導く。
行方不明の伝説の時空刑事アリサ、リンも疑問を持ち、リンが訓練校に潜入していた。
そしてそれは確信に変わっていく。その真相とは…

公式ホームページ http://5pb.jp/records/sp/sig/
公式twitter https://twitter.com/sigraider

    関連商品