広瀬すず、キックボクシングのジム通い「パーンっていい音が鳴ると気持ちいい」 | GirlsNews

広瀬すず、キックボクシングのジム通い「パーンっていい音が鳴ると気持ちいい」

ニュース 女優

「レオパレス21」のCMキャラクターを務めている女優の広瀬すずが2日、都内で行われた新CM発表会に俳優の勝地涼と登壇した。

新CMは、広瀬さんが出演する“恋するレオパレス”シリーズの第4弾で、おしゃれカフェでアルバイトを始めた広瀬さんが先輩店員の勝地さんと出会うという展開。片思い中の先輩との恋の予感にも波乱を呼びそうだ。

新CMについて広瀬さんは「次はどうなるかと思ってましたが、まさか新しい先輩が出るとは。この先どうなっちゃうんだろうって、心が忙しいです!」とドキドキ。CM共演の勝地さんは広瀬さんと同じ事務所で、以前から顔見知りだったといい、「すずのCMをテレビで見て、この先が楽しみだなと思ってましたが、自分が恋のライバルみたいな役をやるとは思ってなかったのでビックリしました。すずが中学生くらいの時から知っているので恥ずかしかったですね」と、しきりに照れながら話した。広瀬さんも勝地さんとの撮影は緊張したといい、「普段は緊張するタイプじゃないんですが、今もちょっと緊張してます」と明かした。

また、二人の親密度を測るべくお互いのマイブームを予想し合うコーナーでは、二人とも「キックボクシング」と一致した回答をして顔を見合わせた。実は広瀬さんは勝地さんに紹介されたボクシングジムに通っていると明かし、朝から2度もトレーニングに訪れる日もあるという。広瀬さんは「アクションにも興味を持ちました。いつかドラマでもやってみたいな」と意欲を見せ「パンチが入ってパーンっていい音が鳴ると気持ちいい。汗をかくと気持ちがすっきりします」と笑顔を見せていた。

新CM「レオロック」篇と「家具・家電」篇は、6日から全国でオンエア。

恋するレオパレス 特設サイト http://www.leopalace21.com/special/koi/index.html

    関連商品

    Comments are closed.