前田希美が舞台『プリズム・ナナ』に主演 「みんなの絆を強く感じた」と出来栄えに自信 | GirlsNews

前田希美が舞台『プリズム・ナナ』に主演 「みんなの絆を強く感じた」と出来栄えに自信

ニュース 女優 舞台・ミュージカル
栗生みな・遠藤瑠香・前田希美・三秋里歩・大原優乃
栗生みな・遠藤瑠香・前田希美・三秋里歩・大原優乃

舞台『まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ』がサンシャイン劇場にて9月18日まで上演されている。13日の初日には本番を前にゲネプロ公演がマスコミに公開された。

主演の前田希美をはじめ、メインキャストに三秋里歩、遠藤瑠香、大原優乃、栗生みな、そして、ガールズ演劇の旗手とも呼べる女優陣が顔を揃える贅沢なキャスティングとなっている。

本作は、テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の制作会社・シャフトと、ライトノベル『変態王子と笑わない猫。』のイラストレーター・カントクによるアニメ企画『まじかるすいーとプリズム・ナナ』を原作とした物語。脚本をボクラ団義の久保田唱、演出をASSHの松多壱岱という顔合わせで、歌で奇跡を起こす合唱部の少女たちの姿が描かれる。

物語は、七夕の伝説を掘り下げながら、歴史上に繰り返された儚い願いのエピソードを巡り、歌で願いを叶える奇跡を託された少女たちが友情に結ばれながら、さまざまな葛藤を乗り越えていく。“奇跡”や“魔法”で、何でも簡単に解決してしまう物語ではなく、現実にも通じるストイックな話の展開が大人の観客の共感を呼ぶだろう。

舞台経験の豊富なキャストが多いが、今作ではさらに妥協のない役作りに臨んだ姿勢がうかがわれた。前田希美のキャラクターに徹した演技ぶりに驚かされるほか、狂言回し的な膨大なセリフを流れるように謳う栗生みな、普段のハイトーンボイスを封印してクールな演技に徹した彩川ひなのなど、それぞれが自身のハードルを乗り越えて初日を迎えたという意気込みがひしひしと感じられるゲネプロであった。

本番を目前にした前田希美さんは「稽古を通してチームワークや、みんなの絆を強く感じたので、絶対大丈夫!」と出来栄えに自信を見せた。見どころについて「話を最後まで観ていただくと、ひとつのキーワードが浮かぶのですが、そうして観返すとさらに泣けると思います。何度でも観に来ていただけたら」とアピールしていた。

また、今回が初舞台となる“アイドル・シンガーソングライター”のみきちゅさんは演技をすることも初めてだったと言い、「これまで自分で自分の歌を作ってきたからこそ、自分じゃない誰かになることに憧れていました。大事な人のために身を削って思いを伝えるナターシャを演じて、稽古は辛くなかったんですけど、相手のマリエトワの運命を思うと、家に帰っても辛くて泣きそうでした」と胸を熱くしていた。

舞台『まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ』

9月13日(水)~18日(月・祝)
池袋サンシャイン劇場

【キャスト】
柊マコ / ライトニングナナ:前田希美
鷲岡至 / ヒートナナ:三秋里歩
浅木飛鳥 / アースナナ:遠藤瑠香
織部琴音 / アクアナナ:大原優乃
吠埜りいの:栗生みな
ヒナ:田尻あやめ

菅原亜子:玉川来夢
立花さん:山上綾加
詩音:彩川ひなの(リンクSTAR`s)
梨阿:藤本かえで
浅木蘭:飛鳥凛
浅木椿:藤嵜亜莉沙
鈴:舞川みやこ(ディア☆)
マリア・チェレステ:天月ミク(元アフィリア・サーガ)
モモ:野口真緒
雛菊:持田千妃来
桜:松本稽古
ナターシャ:みきちゅ / 齋藤彩夏(ダブルキャスト)
静御前:八坂沙織
出雲阿国:若林倫香
マリエトア:真衣ひなの
クリスティーナ:花奈澪

アンサンブル:小倉江梨花、水萌みず、矢野冬子、天野なつ子、依東杏奈、大澤麻実、加藤成実、永友早希、増本優子、宮崎加奈子

ナレーション:三森すずこ

公式サイト:http://www.odd-inc.co.jp/stage/prismnana/
公式ツイッター:@odd_information

 

    関連商品