武田玲奈 「お茶をかけるのが楽しくなってきました」 『ラストコップ』宮川一朗太への“お約束”が上達!? | GirlsNews

武田玲奈 「お茶をかけるのが楽しくなってきました」 『ラストコップ』宮川一朗太への“お約束”が上達!?

ニュース 女優 映画・ドラマ
武田玲奈
武田玲奈

唐沢寿明さんと窪田正孝さんの凸凹刑事コンビの活躍で人気のドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』の映画化作品『ラストコップ THE MOVIE』が3日に公開。その初日、丸の内ピカデリー1で行われた舞台挨拶に、唐沢さん & 窪田さんコンビらとともに、出演する女優の武田玲奈さん、桜井日奈子さんらも登場した。

エンドロール終了後に10種類用意されたという「サプライズ・マルチエンディング」をスクリーンですべて上映後、キャストが登場。劇中、神奈川県警内アイドルユニット「KBD(きびだんご)ホーリーナイト」を結成していた刑事課デスク・小山内美咲役の武田さん、交通課の新人・三島菜々子役の桜井さん、鑑識課・山瀬役の伊藤沙莉さんの3人も錚々たるキャストたちとともに登壇した。

撮影を振り返り、桜井さんが「唐沢さんを筆頭に現場ではみなさんのアドリブが飛び交っていて、私たちはそれに対応するのに必死でした」と振り返ると、伊藤さんも「アドリブへの対応力もついて、お芝居の勉強になりました。楽しかったです」と嬉しそうに語った。

おっちょこちょいで、宮川一朗太演じる鈴木にお茶をこぼしてしまうシーンが“お約束”になっていた武田さんは「最初は不安で緊張していたんですけど、毎回重ねているうちにだんだん楽しくなっていったというか、いろいろ工夫が必要だなと考えてやってました。宮川さん、すみません」と話すと、「いえいえ、うまかったよ」と優しく微笑む宮川さんだった。

舞台挨拶の最後には、出演者全員からの唐沢さんへの寄せ書きを窪田さんが代表して手渡すと、唐沢さんからは劇中京極が着ているのと同じスタジャンを窪田さんにプレゼント。ややサイズが小さいながらも、大喜びの窪田さんだった。

そして唐沢さんは、「おじいちゃん、おばあちゃんから小さなお子さんまで、大笑いしてちょっと泣けて、本当にエンターテイメントの王道です。なので何度観ても楽しんでもらえると思うので、お友達を誘って大笑いしてください」と話し、舞台挨拶を締めくくった。

なお舞台挨拶には、佐々木希さん、藤木直人さん、小日向文世さん、和久井映見さん、黒川智花さん、竹内涼真さん、松尾諭さん、田山涼成さん、猪股隆一監督も登壇した。

映画『ラストコップ THE MOVIE』は全国公開中。

(c)2017映画「ラストコップ」製作委員会

関連商品