鈴木裕乃・尾花貴絵・塩川愛友里・疋田紗也・AZUが舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」の意気込みを語る | GirlsNews

鈴木裕乃・尾花貴絵・塩川愛友里・疋田紗也・AZUが舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」の意気込みを語る

女優 舞台・ミュージカル
舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より
  • 舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見より

6月22日、舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」制作発表会見が都内で行われ、出演する鈴木裕乃、尾花貴絵、塩川愛友里、疋田紗也、AZUらが出席した。

本作はピーターパンが住む子どもの国・ネバーランドがキャプテンフックが治める大人の世界になる奇想天外な冒険ファンタジー。エリート進学校に通う女子高生、水野曜(鈴木裕乃)が子供の頃に会ったピーターパンと再会することを夢見て小舟で海賊ごっこをして遊んでいると、その小舟が高く舞い上がり、夢の国ネバーランドへ向かう。

主演の水野曜役を演じる鈴木裕乃さんは「水野曜という女の子は自由奔放なんですが、友達思いで優しい子です。そういう所を舞台で表現できたらなと思います。稽古の雰囲気もすごく良くて、トレーニングを積んで、このメンバーならではのフライングパイレーツ、鈴木裕乃ならではの水野曜を演じられたらなと思います。」

キャプテンフック役を演じる尾花貴絵さんは「フックは悪役なので、本当の顔と裏の顔をメリハリをつけて演じられたらなと思います。個性豊かなメンバーが揃っていますので、みんなで力を合わせて素敵な舞台を作っていけたらなと思っています。」

ピーターパン役を演じる塩川愛友里さんは「男性役を演じるのは初めてで、今からドキドキ・ワクワクしています。皆さんが想像するピーターパンをバンバン裏切って行くような、そんなピーターパンを演じられたらなと思います。」

ティンカーベル役の疋田紗也さんは「私は、スピリチュアルアイドルということで、実は妖精を見たことがあって、その妖精がでっかい蚊みたいで可愛く無かったんですね。私が今回演じるティンカーベルは可愛い妖精でいれるように頑張ろうと思います。全員女性でファンタジーなお話です。普通のピーターパンのお話とは違って、実はティンカーベルがピーターパンの奥さんなんです。どんな話になってるか楽しみにしていてください。」

タイガーリリー役のAZUさんは「今回はクラブのママを演じさせていただきます。本当に観に来てくれた皆さんが、クラブに遊びに来たかのようなそんな気持ちになって帰っていただけたら嬉しいなと思っております。」とそれぞれ意気込みをコメント。

ちなみに、スピリチュアルアイドルの疋田紗也さんは「私、幽霊が付いてる人とオーラが見えるんですけど、みんなオーラがキレイなんです。(演出の)貞方祥さんは・・・ちょっとお疲れな色が出ていて、今、頭を結構使ってるんだなという感じのブルーなオーラ出てます。」と会場を笑わせていた。

舞台「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記」は7月30日(水)からシアターグリーンBIG TREE THEATERにて上演(全9公演)。

フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記
http://www.showmans.co.jp/fp/

関連リンク

フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記

関連商品

ジョーカー・ゲーム(DVD 通常版) / Array

/ DVD バップ(2015-08-12)

定価:¥ 3,780

疋田紗也 さやぱわ~ [DVD] / 疋田紗也

/ DVD オルスタックソフト販売(2010-07-29)

定価: