上坂すみれ、サンリオキャラとのコラボイベント開催 3rdアルバムとライブツアーを発表 | GirlsNews

上坂すみれ、サンリオキャラとのコラボイベント開催 3rdアルバムとライブツアーを発表

ニュース 声優 音楽
革ブロ5周年記念集会~サンリオピューロランド会談
革ブロ5周年記念集会~サンリオピューロランド会談

TVアニメ『ポプテピピック』のオープニングテーマを担当している声優アーティストの上坂すみれさんが11日、FCイベント『革ブロ5周年記念集会~サンリオピューロランド会談』を開催した。

上坂すみれファンによる趣味者集団「革命的ブロードウエイ主義者同盟」の結成5周年を記念したオフィシャルFC会員限定のこのイベントは、上坂さんが子供の頃から好きだったという憧れのサンリオピューロランドで開催された。

上坂さんは「本物のキティちゃんや、プリン君や、シナモン君に会えて、お話ができてよかった。サンリオのアニメ“SHOW BY ROCK!!”に声優としても登場させていただいたりして、すごくサンリオと縁が深くて嬉しいです。これからも一生サンリオが好きなんじゃないかと思います」と上機嫌だった。

今回のイベントを記念したサンリオと上坂さんとのコラボグッズも発売され、「私のグッズはいつもダサいのが売りだったんですが、それを払拭するくらいクオリティーが高くて、絵柄がカワイイです。メンズにはちょっとハードルが高いグッズかもしれませんが」と上坂さんは満足そうだった。

イベントでは、4月から放送のテレビアニメ『鬼灯の冷徹』第弐期その弐のエンディングテーマを担当することと、その曲を含む約2年半ぶりのオリジナルアルバムを今夏リリースすること、さらに冬には約2年ぶりのライブツアーを開催することがファンに発表された。

ツアーの詳細は未定だが、記者からやってみたいことについて聞かれると、「こういうのってシラフで思い付いた試しがないので、飲んでから考えようと思うんですが、いつも会場の土地柄にも合わせて考えるので、どこになるか次第ですかね。冬ですからコタツがポップアップで出てくるとか…やっぱり、飲んでから考えます」と考えあぐねていた。

『ポプテピピック』がアニメファンを中心に大きな話題になっていることに「あれはアニメとはまた違うような、なんというジャンルになるのかわからないんですけれど、とにかくクソアニメを自称すると言うのは“ポプテピピック”ならではだと思います。私は3話のAパートに出演したのですが、どの話も面白くていち視聴者として楽しんでいます」と話していた。

また、2月14日に発売される『上坂すみれ写真集 UESAKA JAPAN! 諸国漫遊の巻』(KADOKAWA)について「月刊ニュータイプの連載をまとめた写真集なんですが、和歌山で高野山に行ったときの美しい風景や、日本各地の素晴らしい風土が楽しめる一冊になっています」とアピールした。

イベントは2部に分かれて開催され、共に会場にいっぱいのファンで埋め尽くされていた。昼の部は「トークを中心に“革ブロ”の歴史を振り返ったり、サンリオキャラクターと触れ合ったり、、ほんわかしたイベントになりました」と上坂さんは振り返った。

夜の部はファン投票によるベストテン形式でライブが行われ、ノリの良い曲が連続して披露された。上坂さんは海外からも訪れたファンに感謝しつつ、「遠くから大変なので、VRお渡し会が出来たらいいのに。私って、VRに向いてると思うので、迫力いっぱいに届けられると思います!」と力んだ。最後にコラボステージも務めてくれたサンリオキャラクターに囲まれた上坂さんは、「もう幼女になっちゃう~!」と嬉しさのあまり叫んでいた。

上坂すみれアーティストサイト http://king-cr.jp/artist/uesakasumire/

    関連商品