アイオケ、デビュー曲が日テレ『それって!?実際どうなの課』4月度エンディングテーマに | GirlsNews

アイオケ、デビュー曲が日テレ『それって!?実際どうなの課』4月度エンディングテーマに

アイドルユニット/グループ ニュース 音楽
アイオケ
アイオケ

歌と本物の演奏とダンスを融合したアイドルグループ「アイオケ」のデビューシングル曲『Catch The Dream』(3月24日発売)が、日本テレビ系番組(全国ネット)『それって!?実際どうなの課』の、4月度のエンディングテーマに起用されることとなった。

アイオケは、ボーカル4 名と楽器メンバー3名、パフォーマー1名の全8 メンバーからなる「会いにいけるオーケストラ、愛に生きるオーケストラ、アイドルオーケストラ」。

今回タイアップが決定したデビューシングル曲『Catch The Dream』は、アイドルの可愛らしさとロックの疾走感を融合し、夢を追い続けるアイオケ自身を歌詞やメロディーに込めた曲。

表題曲のほか、遊びごころ溢れるカップリング2曲と、各曲のインストゥルメンタル版の計6曲を収録したデビューシングル『Catch The Dream』は、3月24日にいよいよ発売される。ジャケットは、メンバーの素顔を映した8パターンのソロジャケットとなる。

『Catch The Dream』発売に向けたリリースイベントは、オンラインや都内各所にて行われている。また、オンラインショップでの購入においてはオリジナル特典が用意されている。

また、4月10日(土)には内幸町ホールにて、リーダー根本流風のバースデーを記念した『根本流風バースデーLIVE2021』も開催される。本公演は2月21 日(日)に実施予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑みて延期されたもので、チケットは3月12日(金)18:00 より販売を再開する。詳細は公式HPにて。

☆アイオケ公式HP:https://i-ok.jp/
☆アイオケ公式Twitter:@i_orchestra_

    関連商品