【@JAM EXPO 2019】イケてるハーツ、熱いライブでアイドルファンに存在感をアピール | GirlsNews

【@JAM EXPO 2019】イケてるハーツ、熱いライブでアイドルファンに存在感をアピール

アイドルユニット/グループ ニュース

アイドルグループ・イケてるハーツが25日、神奈川・横浜アリーナで行われたアイドルフェスイベント「@JAM EXPO 2019」に出演。2ステージで熱いライブを繰り広げた。

まずは「キウイステージ」でのライブ。午前中の早い時間にもかかわらず、つめかけた数多くのファンを前に『ルミカジェーン』でライブをスタート。1曲目から会場をヒートアップさせた。

その後、MCを挟んで『Sparkle☆Power』『カルマストライプ』『希望の地図』と一気にたたみ掛け、イケてるハーツのパフォーマンスのカッコよさをじっくり堪能できるセットリストを披露した。

「@JAM EXPO」では、普段は通路となっているスペースに特設ステージが組まれたり、屋台エリアにアイドルが登場する縁日が行われたりと、学園祭のような雰囲気を醸し出していた。イケてるハーツのメンバーもスーパーボールすくいを一緒に楽しんだり、オリジナルのうちわを配ったりと、ファンとのふれあいを満喫していたようだ。

続いて夕方には「オレンジステージ」で2回目のライブに登場。1回目のライブに不参加だった越智かりんも加わり9人全員でのパフォーマンスを披露した。1曲目『オトメゴコロ』では、サビの指差しでファンを次々と狙い撃ちし、ハートをワシづかみ。MC では周囲にも大声で呼びかけて、通りがかった人たちを釣りまくった。

さらにオーディエンスが増えたところで後半戦に突入。『希望の地図』、そして『KAKERA』と、ファンを刺激するステージ展開に会場の盛り上がりは最高潮に達した。数多くのアイドルが参加する中で、その存在を強くピールしたイケてるハーツの@JAM EXPO は幕をおろした。

9月7日で結成5周年を迎えるイケてるハーツは、9月8日に赤羽ReNY alphaにて記念ライブを開催。昼の部には ピュアリーモンスター・STELLABEATS・A応P、夜の部には ましろ(CY8ER)・新ユウユがゲスト出演し、5周年の節目を祝う。

公式サイト http://stand-up-project.jp/iketeruhearts/

    関連商品