9nine、台湾の音楽イベントでライブ 現地でメンバーが「だるまさんがころんだ」をする場面も | GirlsNews

9nine、台湾の音楽イベントでライブ 現地でメンバーが「だるまさんがころんだ」をする場面も

アイドルユニット/グループ ニュース

4人組ガールズユニット・9nineが21日、台湾のイベント「台北動漫節」と「SAMURAI GIRLS FESTIVAL」に出演。大歓声の中、人気曲『SHINING☆STAR』や『Re:』など合計6曲を披露し、日本から訪れたファンだけでなく、多くの台湾ファンを魅了した。

9nineは、昨年末にリリースした新曲『願いの花』が、日台同時放送のアニメ『軒轅剣・蒼き曜』のEDテーマに抜擢。同作が台湾で国民的な人気のゲームが原作ということもあり、多くの台湾ファンの注目を集めていた。ライブラストでその『願いの花』を披露すると、会場のファンは日本語の歌詞を口ずさみながら熱視線を送っていた。

また、今回の台湾滞在では、9nineが台湾でレギュラーを務めるテレビ番組「9nine 4 YOU」(読み:ナイン・フォー・ユー)の収録も実施。さらに、それに併せて日本のファンに向けた台湾観光ツアーも実施された。ツアーでは、有名観光スポットを回ったり、小籠包作り体験をしたりと台湾を満喫。また、ツアーの休憩時間中に、公園で「だるまさんがころんだ」をする場面もあり、その珍しい光景に、現地の台湾人の大爆笑を誘っていた。

なお今回撮影された「9nine 4 YOU」は、1月26日(土)12:30~、台湾MTVにて放送、また番組公式YouTubeにて公開される。

9nineの動画を観る

関連商品