Juice=Juice、4年ぶりの主演舞台が開幕 宮本佳林「何度も観たいと思わせる舞台にできるように」 | GirlsNews

Juice=Juice、4年ぶりの主演舞台が開幕 宮本佳林「何度も観たいと思わせる舞台にできるように」

アイドルユニット/グループ ニュース ハロプロ 舞台・ミュージカル
演劇女子部「タイムリピート〜永遠に君を想う〜」より。宮本佳林、稲場愛香
演劇女子部「タイムリピート〜永遠に君を想う〜」より。宮本佳林、稲場愛香

ハロー!プロジェクトの8人組ガールズグループ・Juice=Juiceの、4年ぶりとなる主演舞台『演劇女子部「タイムリピート~永遠に君を想う~」』が28日、東京・全労済ホール / スペース・ゼロで開幕。初日開演前には公開ゲネプロを行い、キャストたちが撮影に応じたほか、メインキャストの稲場愛香さんと宮本佳林さんが記者会見に登場した。

遥か未来、銀河連邦とロア帝国は冷戦状態となっていた。銀河連邦の宇宙船は長い航行の果てに、希少エネルギー・ネオクリスタルが眠る惑星を発見するが、謎の天体との衝突により大破してしまう。鉱物学者・ルナ(稲場)が目を覚ますと、そこは大破する前の宇宙船内部。何度も繰り返される時間の中で、一つの真実が明らかになっていくという、SFミステリー・ミュージカル作品となっている。

宮本さんは演じるにあたって、「何回も何回も同じ場面が繰り返されたりだとか、SFというものも演じるのが初めてだし、またセリフに専門用語や造語などかなり難しい言葉も多くて……」と難航したことを明かした。そして「キャスト一人一人がものすごく苦戦してこの物語を作り上げきたので、ぜひ熱い思いを受け取ってもらえればいいなと思います」とアピールした。

一方の稲場さんはルナ役について、「自分とは全く正反対の役」ということで苦戦したことを明かしつつ、「役一人一人の人生がどんなふうに形作られてきたのか、というのが見えるような作品になっていると思うので、何度も観に来ていただいて、『今回はこのキャストに注目して観よう』とか、そういった楽しみ方もしていただけるんじゃないかなと思います。作品のよさをしっかりと伝えられるようにがんばりたいなと思います」と意気込んだ。

今回は密室劇、会話劇ということで、ほとんどの場面で全キャストがステージに登場しており、それぞれのキャラクターが丁寧に描かれているが、宮本さんは「キャラクターの奥底に流れる感情をきちんと理解して演じないと全てを伝えることが難しい舞台だと思います。今回は若いキャストも多いのですが、それぞれが一人一人自立しているメンバーだからこそ作ってこれた舞台だと思うので、ぜひ何度も何度も観て、表情の細かいところまで観て、今こういうふうに思っているのかなと役の心情を汲み取ってもらえたら嬉しいです。そして逆に『何度も観たい』と思わせるようなステージにできるように頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

また宮本さんは「生きることの大切さも学べる舞台だと思うので、帰り道、『今日自分が生きてることが嬉しいな』と思ってもらえるように、生きる糧になる物語になっていたらいいなと思います」とメッセージを送った。

なおゲネプロ前撮影には、Juice=Juice 宮崎由加、金澤朋子、高木紗友希、植村あかり、梁川奈々美、段原瑠々、ハロプロ新グループから、高瀬くるみ、前田こころ、清野桃々姫、山崎夢羽、岡村美波も登壇した。

全労済ホール/スペース・ゼロ提携公演 演劇女子部「タイムリピート〜永遠に君を想う〜」は、10月8日(月・祝)まで、東京・全労済ホール / スペース・ゼロで上演中。

Juice=Juiceの動画を観る

関連商品

Juice=Juice LIVE GEAR 2018 ~Go ahead SPECIAL~[Blu-ray] / Juice=Juice

/ Blu-ray UP-FRONT WORKS(Hachama)(PC)(D)(2018-09-12)

定価:¥ 5,700