【@ JAM EXPO 2018】東京女子流、テイストの異なる二つのステージで魅せた | GirlsNews

【@ JAM EXPO 2018】東京女子流、テイストの異なる二つのステージで魅せた

アイドルユニット/グループ ニュース

4人組ダンス&ボーカルグループ・東京女子流が25日、神奈川・横浜アリーナで行われたイベント「@JAM EXPO 2018」に出演。2ステージで熱いライブを繰り広げた。

まずはメインステージである「ストロベリーステージ」に登場。『Rock you!』『Attack Hyper Beat POP』といった、客席と一体になって盛り上がれる曲を繰り出し、序盤から早くもヒートアップした。

MCを挟み、やはり初期の人気曲で盛り上がりチューンの『おんなじキモチ』のあとは、昨年、同イベントの同会場で披露し、圧巻のダンスパフォーマンスで魅了した『深海』(Hi-ra Mix)を今年も披露、一段と研ぎ澄まされたパフォーマンスを見せた。

そして、この日「ブルーベリーステージ」のトリを飾った東京女子流。『predawn』からしっとりとスタートし、今年2月に発売され、女子流の全く新たな面を見せファンを驚かせた『ラストロマンス』へ。このキウイステージのライブは楽曲をじっくり聴かせ、パフォーマンスを見せる構成とのことだ。

後半は、近年の楽曲の中でも特にライブで盛り上がる『ミルフィーユ』、そして最新シングルから『キスひとつで』を激しいダンスパフォーマンスとともに披露、場内大きな盛り上がりのなか、東京女子流の2018年の@ JAM EXPOは幕を下ろした。

東京女子流の動画を観る

関連商品

4th JAPAN TOUR 2014 FINAL 野音again (DVD2枚組) / 東京女子流

/ DVD avex trax(2014-10-22)

定価:¥ 5,940