【アップアップガールズ(仮)インタビュー 1】5人体制初のアルバムをリリース 新曲一挙10曲で「“作ってる感”“ワクワク感”が強い作品」 | GirlsNews

【アップアップガールズ(仮)インタビュー 1】5人体制初のアルバムをリリース 新曲一挙10曲で「“作ってる感”“ワクワク感”が強い作品」

アイドルユニット/グループ ニュース
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)

5人組アイドルグループ・アップアップガールズ(仮)が新体制初となるアルバム『5th アルバム(仮)』を6月19日にリリースする。前作から1年を待たずに発売されるこのアルバムでは、これまでのアプガのアルバムにはなかった内容で、かつメンバー自身も成長につながった作品になったようだ。

--仙石みなみさん、佐藤綾乃さんが卒業されて以来、初となる通算5枚目のアルバム。どんな内容になりますか?

佐保明梨「今回のアルバムは新曲が10曲も収録されています。こんなに新曲がいっぱいのアルバムというのは初めてで、初挑戦するタイプの曲も多いんです。ここまで一気に新曲ができたのって、初めての単独ライブの時(2012年)以来で、レコーディングや振り入れが詰まってくる状況もすごく新鮮。なんか“作ってる感”“ワクワク感”がずっと続いている感じです。その感覚をライブやイベントを通じてファンのみなさんとも共有しています」

古川小夏「今までのアルバムは“作る”というよりも、前作のアルバムからここまでの成果を“まとめてもらう”という感覚でした。短期間でこんなにレコーディングするのも初めてで、一日二曲をレコーディングすることもあったのも、すごく新鮮でした」

森咲樹「シングルのリリースでは2曲を作ってそれを成長させていくという感じですけど、今回は10曲を同時進行で成長させていく難しさを感じつつ、今までにないやりがいも感じています」

--そんな森さんの特にお気に入りの一曲は?

「特にお気に入りは『唇はナイフ』。今までのアプガって、青春真っ只中の女の子たちががむしゃらに頑張っているという曲が多かったのですが、この曲では一つ大人の女性になっているイメージです。でも、よく考えたら私、今年で25歳で、世間的には普通に大人の女性ですよね(笑)。だからこれまでになく等身大で歌えるというのもありますし、そういう歌を自然に歌える自分にならなきゃと思えて、自分を成長させてくれる一曲でもあります」

--確かに、特に古川さん(26歳)と森さんは十分大人の女性です。

古川「やっと私たちの“大人な部分”を出せるなと(笑)」

--今や最年少の新井さんも20歳に。

新井愛瞳「はい、世間一般的には大人です。でもグループではお姉ちゃんたちがこんななので(笑)、まだまだわがままに自由にやっています」

--今回のアルバムでは新井さんにとっては大人っぽいなと思える曲も?

新井「『ナイトフライト』は特にそう。『Lady→Go!』とか『唇はナイフ』も大人っぽい歌詞だったりするんですけど、曲調的に今までのアプガと違うなとわかるのは『ナイトフライト』ですね。バラードでもないし、激しい曲でもない。歌い方も変えなきゃいけないし、小夏っちゃんがやってくれた振付も今までにないイメージです。アプガって新曲が出るたびに定型文のように“今までのアプガとは違う”と言ってる気がするんですけど(笑)、今回は特にそれを実感できます」

--“アプガの歌姫”といわれる関根さんも歌い方の変化を特に意識することがありましたか?

関根梓「今回のアルバムでは全体的に歌い方を分けるのがすごく難しかったです。今歌の先生と『ここから先は歌い方のアプローチを変えていこう』と話していて、その矯正中で迎えた今回のレコーディングで、今までの路線の曲だと、シャウトしたり勢いで押し通したり、音程を追っかけるだけで大丈夫という感じだったのですが、たとえば『ナイトフライト』では息を多目に抜いたりだとか、各曲微妙なところで歌い方のアプローチを変えているところがあって。音の出し方の違いをライブでも聴いてほしいなと思います」

--さっき森さんも話してくれたように、歌詞的にも、もともとメンバー自身が主人公の“がむしゃらに頑張っています!”という感じの内容が多かったように思いますが、一歩引いて物語の主人公を歌ったり、自分たち自身を前面に出すわけではない曲も増えてきた気がします。

関根「それを感じ始めたのって『Be a Girl』(昨年11月発売のシングル)からで、自分たちのことを歌って鼓舞するということではなくて、徐々に私たちが内に秘めた強さで歩いていく姿を見てもらうという曲が多くなってきたなと思います。7人から5人になって時代の変化を感じるし、アプガらしい元気さも大事にしつつ、これからは一人一人の輝きを、曲を通して見てもらえるようになりたいし、それはやっていて楽しいなと思います」

--最近はアプガの楽曲で振付を担当することが多い古川さんですが、今回のアルバム収録曲でも担当しているのですか?

古川「はい。今回のアルバムでは3曲を担当しています。『最高シャイガール』と『ナイトフライト』『Lady→Go!』の3曲。自分の中で今までやったことがないタイプの曲を選ばせていただきました。特に『ナイトフライト』では踊りでも少し大人になった部分を出せたらいいなと思って、いつもは入れないような動きも入れてみたりしています」

--古川さんにとっては“振付師”としても成長できたアルバムなのかも。

古川「そうですね、最初に『最高シャイガール』の振付をさせてもらったんですけど、私の中でこんなふうにしたいというイメージがあって、その通りに作れたというか、自分の中でも成長できたのが『最高シャイガール』かなと思います」

--後輩のアップアップガールズ(2)はじめ、年下の女の子のグループへの振付が多く、可愛い曲を担当する機会が多いと思いますが、今回のアルバム曲では大人っぽくよりレベルの高い見せ方をできたのかも?

古川「グループの振付をする時は個々のレベルの差ってあるのですが、そういう意味ではアプガは自分が一番長く見てきているので、誰がどれくらい踊れるかとか把握できているのでやりやすいです。『ナイトフライト』の振りを付けていた時に、ほかのグループが相手だと伝わらないことも、アプガのメンバーに指示をすると伝わって、その安心感ってあるなと思いました。口で説明することなく、私が踊ったのを見せつつこういう感じでいいんじゃないというだけで伝わりますから(笑)。そこはさすが、これだけずっと一緒にやってきたからこそだと思いますね」

--さて現在ツアー中のアプガ(仮)。さらにアルバムのリリースイベントも始まり、恒例の夏のアイドルフェスにも続々出演が決まっています。今年の夏も忙しく、そして盛り上がりそうですね。

古川「はい!このアルバムができて、対バンイベントがすごく楽しみです。今まで自分たちの勝負曲というとある程度決まっていたのですが、そこに新しく勝負曲になりそうなアルバムの新曲が入ってくると、どの曲を選ぶかで、どんなアプガを見てもらうかというバリエーションが考えられるので。激しくカッコいいアプガを見せたいとか、みんなでワイワイと盛り上がれる曲でいきたいとか、こういう場所だからこういうアプガを見せたいとか、そういうことが考えられるようになるので楽しみです!」

--初めてアイドルフェスに出始めた頃は勝負曲といえば『アッパーカット!』のみでした。

古川「そう、ここ一番では『アッパーカット!』しか歌っていなかった気がしますから(笑)」

(個々のソロ活動や2018年の夏フェスへの意気込みを語ったインタビューPart.2に続く)

アップアップガールズ(仮)(あっぷあっぷがーるず かっこかり)

2011年4月から活動をスタートし、47都道府県ツアーやZeppツアー、陸の孤島秘境ライブや富士山頂ライブ、ホノルル駅伝参加など、破天荒な活動も苦ともせず、鍛えられた体で、いつ何時、どんな場所でも熱いライブを繰り広げるLIVEアスリート集団。2016年には、インディーズアイドルとして初めての日本武道館ライブにて成功をおさめた。2018年5月には結成7周年をむかえ、全国8ヶ所でのツアーを開催、さらに新体制となって初の5thアルバム発売も決定している。

古川小夏(ふるかわ・こなつ)
生年月日:1992年6月5日(26歳)
出身地:神奈川県

森咲樹(もり・さき)
生年月日:1993年10月12日(24歳)
出身地:静岡県
血液型:O型

佐保明梨(さほ・あかり)
生年月日:1995年6月8日(23歳)
出身地:東京都
血液型:A型

関根梓(せきね・あずさ)
生年月日:1996年6月14日(22歳)
出身地:長野県
血液型:AB型

新井愛瞳(あらい・まなみ)
生年月日:1997年11月19日(20歳)
出身地:群馬県
血液型:B型

<リリースイベント情報>
https://tpaletterecords.amebaownd.com/posts/4338721
○6月19日(火)19:30~@タワーレコード川崎店
○6月20日(水)20:00~@タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
○6月21日(木)インターネットサイン会
○6月22日(金)19:00~@ニコニコ本社B2Fイベントスペース
○6月23日(土)10:30~@ららぽーと新三郷 1F スカイガーデンステージ
○6月29日(金)夜帯@タワーレコード梅田NU茶屋町店(※新井愛瞳はスケジュールの都合不参加。詳細は追って通知。店舗への問い合わせは不可)

<ツアー情報>
アップアップガールズ(仮)7周年ツアー~Still Goes On!!~

■6月23日(土)柏PALOOZA(千葉 )
【DAY】開場14:00 / 開演14:30
【NIGHT】開演18:00 / 開演18:30

■6月30日(土)大阪MUSE(大阪)
【DAY】開場14:00 / 開演14:30
【NIGHT】開場18:00 / 開演18:30

■7月1日(日)名古屋SPADEBOX(愛知)
【DAY】開場13:00 / 開演13:30
【NIGHT】開場17:00 / 開演17:30

<SNS情報>
【各SNS情報】
公式ブログ
http://ameblo.jp/upfront-girls/

official web site
http://www.upupgirlskakkokari.com/

official Twitter
@uugirlsofficial(公式)

official Instagram
https://www.instagram.com/upupgirlsofficial/

アップアップガールズ(仮)の動画を観る

関連商品

The Girls Live Vol.46 [DVD] / オムニバス

/ DVD ダイキサウンド(2018-08-15)

定価:¥ 3,780