「miracle2 SPECIAL LIVE」が映像商品化  “magical2”のデビューCD『愛について♡』期間生産限定盤に完全収録 | GirlsNews

「miracle2 SPECIAL LIVE」が映像商品化  “magical2”のデビューCD『愛について♡』期間生産限定盤に完全収録

アイドルユニット/グループ ニュース 映画・ドラマ
「miracle2 SPECIAL LIVE」Photo by 中島たくみ
「miracle2 SPECIAL LIVE」Photo by 中島たくみ

全国の女の子たちを夢中にさせた特撮ドラマ『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』(テレビ東京系)から飛び出したアイドルグループ「miracle2(ミラクルミラクル)」が3月28日、お台場・Zepp DiverCity(TOKYO)で、『miracle2 SPECIAL LIVE』の東京公演を開催した。

この公演の模様が、miracle2に続く新ユニットとして6月13日にデビューする“magical2(マジカルマジカル)”の『愛について♡』期間生産限定盤(CD+DVD仕様)に完全収録されることが決定した。

大好評のうちに3月で放送を終了した『ミラクルちゅーんず!』のドラマ内で活躍するアイドルグループ・miracle2は、現実世界で発売された主題歌CDが続々大ヒットを記録し、全国各地で行なわれたリリースイベントには、たくさんの家族連れが訪れて大盛況となった。

今回、名古屋・東京・大阪で開催されたライブは、miracle2の初めてのワンマンライブということもあって、この日を楽しみにしていた子供たちと家族で会場はいっぱいとなった。各公演は基本的に同じ内容のものだが、この記事では東京公演2部の模様をレポートする。

会場の客席は前方がお子様専用エリアとなり、市販や手作りのコスチュームでドレスアップした子供たちが開演前からBGMのテーマ曲に合わせて大合唱をして、miracle2の登場を待ちわびた。やがて開演時間となり5人がステージに登場すると、子供たちはメンバーの名前を口々に呼んで大歓声を上げた。

1曲目はデビューシングル『Catch Me!』でライブスタート!テレビで流れる以上に力強い歌声がフロアに響き、子どもたちも振付をマネながら一気に盛り上がる。続いて『Happy』ではカラフルなペンライトが左右に振られ、いっそうライブ感を増していく。初めてのワンマンライブとは思えないほど、メンバーたちは上手に客席を煽りながら『天マデトドケ☆』に突入し、さらに観客との一体感を深めていった。

挨拶のMCでは、アカリが「皆さんと一緒に歌って踊って盛り上がっていきたい。たくさんの楽曲を披露するので最後まで楽しんでいきましょう!」と気合を見せると、ヒカリも「みなさんに会えるのを楽しみにしてきました。最後まで一緒に盛り上がれるように精一杯頑張りたい!」とワクワクした表情を見せた。

これまでのイベントで「アクロバットが得意」とアピールしていたフウカは「まだ皆さんの前で披露したことがないのでお見せしたいと思います」と宣言。見事なバク転をかっこよく決めると、客席からの拍手喝采を浴びて笑顔を見せた。

ここでメンバーたちは、ドラマ以外で初披露となるスペシャルモードの衣装にチェンジした。アカリとヒカリは演歌の衣装、カノンはヒップホップ、フウカはテクノ、マイはロックとそれぞれの衣装で登場すると、さらに軽快なテンポにアレンジされた『Catch Me!』をダンスメドレーで披露。アカリは「演歌のダンスはリズムが早いので音についていくのが難しい」と言いつつもキレキレのダンスで観客を魅了した。

そこで場面は一転し、 不穏なSEが流れたかと思うと、スクリーンにはドラマで倒したはずの魔王の姿が浮かび上がった。魔王が放ったネガティブオーラに吹き飛ばされてmiracle2はステージから消えてしまう。再び、ひとりでステージに登場したカノンは、スクリーンに映し出された歌詞に合わせて『KIRA☆TUNE!』をしっとりと歌い始めた。カノンを勇気づけるように子供達が一生懸命ペンライトを振って応援を続けると、やがてエネルギーがフルチャージし、「カノン!」と呼ぶ声とともに4人も復活して現れた。5人の朗らかなハーモニーに、魔王もすっかり退散したようで、ステージは再び活気を取り戻した。その後、カリカリ(アカリ・ヒカリ)による『パラレルWorld』と、カノン・マイ・フウカの3人による『ハートのジュエル?』が続けて披露され、それぞれ息の合ったパフォーマンスで観客を魅了した。

3曲続いたあとはトークで一息。先ほどの『KIRA☆TUNE!』の歌詞の文字がカノンの直筆だったことが明かされると、優しさ溢れるきれいな文字に、親御さんも驚きと感心でどよめいた。続く後半戦を前に『週末ダンスフロア』のダンスレクチャーが始まると、メンバーたちをお手本に子どもたちも熱心に振付をマネしていく。

ダンスもバッチリと伝授され、一体感が高まったところで後半戦に突入。『週末ダンスフロア』のパフォーマンスが終わると、「いっしょに歌ってね!」の掛け声に続いて『まわれ☆まわれ』を披露。子どもたちの歌声や手拍子が会場いっぱいに響き渡った。

ライブも終盤に差し掛かかった頃、マイは「みんなに伝えたいことがあります」と改まって話を切り出した。そして、「miracle2は、ダンスと歌を届けるために音楽の国に行きます」という、メンバーたちの決意が伝えられた。突然の発表に戸惑う観客を前にマイは「みんなの元気な笑顔と歌声とダンスは、私たちの一生の宝物です。miracle2のこと、一生忘れないでください」と告げると、客席を見つめるほかのメンバーの目には涙が浮んでいた。

そして「今日1番の歌声とダンスと笑顔で盛り上がりましょう!」とマイが明るく声を張り上げると、とっておきのナンバー『JUMP!』を全力で披露した。メンバーが「Jump Jump♪」と叫ぶたびに、子どもたちも一緒に飛び跳ね、大人たちも拳をあげて、会場全体が一体感に包まれてライブはクライマックスを迎えた。

メンバーたちが笑顔でステージを後にすると、すかさず、客席からはアンコールの声が上がる。miracle2のメンバーたちが再登場する前に、4月からスタートする新番組『魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』に主演するモモカ・リン・ミツキの3人によるユニットmagical2がサプライズで登場。主題歌の『愛について♡』を披露して、新ヒロインの存在を示した。

ドラマでは「アンコールはお断り!」が最後の決め台詞となっていたが、温かい声援に迎えられたmiracle2のメンバーは、Tシャツ姿で現れると、「アンコールは大歓迎」と言わんばかりの笑顔で観客に応えた。そして、最後はmagical2も加わった8人で『Catch Me!』を盛大に披露。夢のコラボに子供たちも大喜びで、歌声とダンスと笑顔に満ち溢れた最高のライブフィニッシュを迎えた。

最後はスクリーンに音楽の国が浮かび、5人はそこへ向かってステージの奥へと消えていく。カノンは客席に向かって深くお辞儀をすると、新しい世界へと歩み出していった。

Photo by 中島たくみ
miracle2・magical2の“2”は、正しくは2乗記号。

miracle2 オフィシャル ウェブサイト http://miracle2.jp/
magical2 オフィシャル ウェブサイト http://magical2.jp/

magical2 デビューシングル「愛について♡/超ラッキー☆」

6月13日発売

【通常盤】AICL-3524 ¥1,200(税込)
■CD(カラオケ付き)

【初回生産限定盤】AICL-3522 ~AICL-3523 ¥2,000(税込)
■CD+DVD
■DVD収録内容:「愛について♡」ミュージックビデオ、ダンスビデオ、ドラマのオープニング/エンディングノンクレジット映像、変身シーンなどを収録予定。

【期間生産限定盤】AICL-3525 ~AICL-3526 ¥3,500(税込)
■CD+DVD
■DVD収録内容:magical2も飛び入りで参加したmiracle2のラストライブ「miracle2 SPECAIL LIVE」2018.3.28@Zepp Diver City(TOKYO) の映像を完全収録。
※期間:2018年9月末

魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!

テレビ東京系にて毎週日曜朝9時から/BSジャパンにて毎週火曜夕方5時から放送中!
/キッズステーションにて2018年5月5日より毎週土曜朝8時30分から放送スタート!
※放送日時は変更になる場合があります。

魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!公式  http://majopure.jp/

    関連商品