イケてるハーツ、念願の単独ライブが大盛況「ワンマンライブはクセになっちゃう!」 | GirlsNews

イケてるハーツ、念願の単独ライブが大盛況「ワンマンライブはクセになっちゃう!」

アイドルユニット/グループ ニュース レポート 音楽

イケてるハーツが1月9日、1stワンマンライブ『Heart Warming Night』を渋谷のWWWXで開催し、満員の観客を迎えて大いに盛り上がった。

イケてるハーツは、リーダーの新ユウユ、宇咲美まどか、内田琴音、越智かりん、橘莉衣、虹香、舞波和音、由良乃ゆの、の8人組アイドルユニット。’14年に所属レーベルの候補生で結成されてから’16年2月にメジャーデビューを経て、今回ついに念願の1stワンマンライブを迎えることになった。

イケてるハーツのメンバーは、オレンジ色の衣装でステージに登場し、1曲目の『私信確定』から一気にテンションを上げた。自己紹介のMCを挟むと、これまでにない怒涛の連続7曲メドレーを披露し、汗だくになりながらもファンの度肝を抜いた。会場を埋めつくした“イケてるハーツ”のロゴが入ったシャツやタオルなどのグッズを身につけたファンたちは、メンバーに負けじと応援に興じた。

メドレーを歌い終えたリーダーの新ユウユさんが弾む息を整えながら「最初の頃はずっとカバー曲ばかりでライブをしていた私たちが、曲を繋げるほど持ち曲が増えました」と軌跡を振り返ると、虹香さんも「デビュー曲の『Let’s stand up!』はいつも泣きそうになる」と、感慨深そうにつぶやいた。

中盤は、このライブに合わせて作られた銀色に輝く新衣装で登場。これまでの主催ライブでは4人ずつだったユニットコーナーは、2人、3人といった小編成で、歌もダンスもさらにそれぞれの個性が発揮された見どころの1つだった。新曲『I Will』は、これまでのハーツには珍しいバラード曲だが、メンバーたちの希望や決意が込められたハートに響く一曲となっている。

ライブの終盤には4thシングル『罪証のルシファー』(『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!』EDテーマ)が、3月29日にリリースされることも発表され、さっそくお披露目がされた。タイトル通りのかっこいい曲となっており、初めて聞くファンたちをいきなり熱くさせた。

本編ラストの『ルミカジェーン』で会場をサイリウムでオレンジ色に輝かせたあとも、熱気が醒めないファンたちの「イケてるハーツがナンバーワン!」というアンコールの声に再びメンバーたちは登場。力を振り絞って『世界へはばたけ!』を歌って声援に応え、会場はさらに大きな声で「イケてるハーツがナンバーワン!」の声が響いた。

最後は『Believe In My Dreams』でライブを締めくくったメンバーたちは口々に楽しかったと喜び「ワンマンライブはクセになっちゃうね」と満足そうに笑顔を輝かせていた。

イケてるハーツは、2月7日(火)に定期公演「AKIBA Stand-Up! Nights」Vol.10(ゲスト:エラバレシ)を秋葉原のTwin Box GARAGEで開催する。ワンマンを成功させてさらに実力を増したイケてるハーツが最高のパフォーマンスを見せてくれるに違いない。

また、ラジオ「イケてるハーツのイケfamタイム」の番外編企画として、この日の公演の模様を一冊にまとめたライブフォトブックがWEB限定で発売される。「共通ページ」と「推しメンページ」とで構成されるカスタム仕様で、巻末には、あなたのお名前をクレジットしたまさに「あなただけ」の特別仕様のメモリアル写真集となっている。

イケfamタイム番外編 1stワンマン・ライブフォトブック https://jamaru.jp/ikefam/

 

イケてるハーツ 『1stワンマンライブ~Heart Warming Night』

<セットリスト>

1.私信確定
2.シュリンプガール

3.Let’s stand up!
4.はぴねす!
5.空色デイズ
6.ハッピーエンド
7.Drawing Again
8.GIRl,Me♥
9.Jumping
(以上7曲メドレー)

10.オペラファンタジア(宇咲美・内田・橘)
11.Triangle Wave(新・越智・舞波)
12.蒼黒のスピカ(虹香・由良乃)

13.I will
14.ORIGAMI
15.罪証のルシファー
16.天武の舞、暁の門
17.ルミカジェーン

encore

1.世界へはばたけ!
2.Believe In My Dreams

    関連商品