これで見納め?アプガのセーラー服にファンもメンバーも大興奮! | GirlsNews

これで見納め?アプガのセーラー服にファンもメンバーも大興奮!

アイドルユニット/グループ ニュース 音楽
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)

アスリート系アイドルグループとして知られるアップアップガールズ(仮)が先月31日、『アプガ制服青春コレクション』と題し、AKIBAカルチャーズ劇場にてライブを開催した。

学生メンバーのいなくなったアップアップガールズ(仮)が、敢えて学生服姿で3つのトライアルを行う企画として、これまで、ライブの人気曲『バレバレI LOVE YOU』のフューチャーミュージックビデオの制作と、今話題の360度動画で7人の甘酸っぱい青春LOVEストーリーを制作してきた。

そして本公演では、この企画の第三弾として、これら2作品の完全版、アナザー版の上映、そして最後になるかもしれないセーラー服姿でのライブパフォーマンスを行った。客席には、今回の企画に合わせて、セーラー服の女性ファンやおじさんもいて、メンバーたちも大はしゃぎだった。

久しぶりの制服にメンバーたちもテンションが上がっていたが、「見られる側から見る側になった」というメンバーたちは、周囲に感化されたのか、すっかり、オヤジ化していて「いつもお腹の出ている衣装を着ているけど、セーラー服からチラリと見えるお腹がたまらない」と大興奮だった。

メンバーたちは、現役時代の制服や着こなしの話題で盛り上がり、新井愛瞳さんが、「うちは田舎だからスカートの下に赤ジャージを着て電車に乗ってた」と話すと、「え~っ、ムリ!それなない!!」と周りからブーイングが起こった。

さらに森咲樹さんが、「高校生の頃はスカートが短くて”パンツが見えてナンボやろ”と思っていた」と明かすと、メンバーも会場も歓声が上がって盛り上がっていた。

公演の最後には、9月17日からAKIBAカルチャーズ劇場で定期公演が行われることが発表され、11月8日の日本武道館公演で誰がソロを歌うかの決勝戦などが行われることが明らかとなった。

また、会場内には、ここだけで見られる高画質VR動画を楽しめるVR体験コーナーも設置され、メンバーたちの吐息が感じる距離で迫る映像にファンも大興奮だった。

 

    関連リンク

    アップアップガールズ(仮) | 公式サイト

    関連商品