日本レースクイーン大賞2021に川瀬もえ「新人部門と大賞のグランプリ同時獲得は史上初」 | GirlsNews

日本レースクイーン大賞2021に川瀬もえ「新人部門と大賞のグランプリ同時獲得は史上初」

ニュース

「MediBang 日本レースクイーン大賞 2021」の表彰式が15日、「東京オートサロン2022」のイベントホールで開催され、レースクイーンチーム「Pacific Fairies」の川瀬もえさんがグランプリに選ばれた。

人気No.1レースクイーンを決定する同賞は、2021年に活躍した400名を超えるレースクイーンの中から、ファン投票によって選出される。相沢菜々子、今井みどり、太田麻美、川瀬もえ、安田七奈の5名が大賞を受賞し、さらに大賞の中から川瀬さんがグランプリに選ばれた。

トロフィーを手にした川瀬さんは、「新人部門のグランプリと日本レースクイーン大賞のグランプリ、同年に同時獲得は今までの日本レースクイーン大賞の歴史の中で初めてです」と胸を張り、「そんな素晴らしい栄誉をいただけたことを、本当に嬉しく思います!」と喜びを伝えた。

なお、川瀬さんの誕生日とレースクイーン大賞受賞を祝うイベントが22日に都内で開催される。

川瀬もえ生誕祭&レースクイーン大賞感謝祭
1月22日(土)14:15~16:30
イベント受付開始時間 14:00~
会場:高田馬場BSホール
詳細→ https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01n0he1aqm421.html

    関連商品