中山咲月、アクションRPG『ドラガリアロスト』のゲーム内イベント『舞台の上の怪物人形』のテーマソングを歌う | GirlsNews

中山咲月、アクションRPG『ドラガリアロスト』のゲーム内イベント『舞台の上の怪物人形』のテーマソングを歌う

ニュース
中山咲月
中山咲月

フォトエッセイの中で自身がトランスジェンダーであることを告白したことが話題になった女優の中山咲月が、任天堂とCygames が手掛けるスマートフォン向けアクションRPG『ドラガリアロスト』のゲーム内イベント『舞台の上の怪物人形』のテーマソングを歌うことが決定した。タイトルは『Carnival』。ハロウィンをイメージした楽曲はにぎやかさの中にどこか闇が広がり、光と影が重なり合うような1 曲に仕上がっている。中山さんは「ゲームが大好きな自分にとって、ゲーム楽曲に携わるという夢がひとつ叶いました」と喜びを表している。

中山さんは1998 年9 月17 日生まれ、東京都出身。13 歳でモデルデビュー、ミステリアスでジェンダーレスな魅力のモデルとして雑誌や広告で活躍。ドラマ『中学聖日記』(TBS系)、『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)などに出演、その端正なルックスが話題に。自らが手掛けるファッションブランド「Xspada」もユニセックスなデザインで高い人気を集めている。

今回の楽曲について中山さんは「歌わせていただくのがハロウィン楽曲ということで、個人的にハロウィンが1 番好きな行事なのでテンションが上がりました。テンポの速い曲なので歌詞を噛まずに歌うのが大変な箇所がありましたが(笑)、ハロウィンの怪しい雰囲気を思い出しながら歌いました」とコメント。

そして「お仕事で男性キーで歌うのは初めてですが、ハロウィンパーティを想像させるEDM サウンドと今の自分だからできる表現を聞いていただきたいです」とメッセージを送った。

中山咲月『Carnival』は10月30日配信スタート。

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連商品