由良ゆら、“漁師町のお姉ちゃん”から一転セクシーなランジェリー姿まで ヤンジャン グラビア掲載 | GirlsNews

由良ゆら、“漁師町のお姉ちゃん”から一転セクシーなランジェリー姿まで ヤンジャン グラビア掲載

ニュース
由良ゆら
由良ゆら

タレントの由良ゆらさんが22日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)のグラビアに登場、そのアザーカットが公開された。

SNSで2枚の写真を並べ、ストーリー性のある投稿が大きな反響となっている由良さん。最新DVD『ゲレンデが溶けるほど、ゆらゆらしちゃうぞ』では先行予約後、即完売・重版が続き、次作の発売も決定している。

今回のグラビアの撮影を振り返り、「私が千葉県の漁師町出身なので、千葉の海で漁師っぽい衣装を着たり、大漁と書かれた大きな旗を持ったり、地元みたいな風景でリラックスできました!」と語った由良さん。「ほかにも、初めて卓球の衣装を着て大好きなフェチっぽい感じだったり、とっても由良ゆららしいシチュエーションで撮っていただけて嬉しかったですし、小さい頃よく行っていた東京ドイツ村にも久しぶりにいけてすごく楽しかったです!!」と、満足のいくものになったようだ。

現在SNSがバズり続けている由良さん、「私はSNSにあげる写真や文章は、いつも彼女感とフェチを感じられるようにしています! 自分がフェチやあざとい雰囲気の写真やイラストが大好きでよく見てるのですが、自分の好きな感じが伝わるといいなあと思いながら文章と、写真のストーリーがわかるような順番を考えて投稿しています!まるで由良ゆらのSNSをみていると1日彼女と一緒に過ごしてる気分になれるようなSNSを目指していますね」と、そのポイントを紹介した。

そして「これから由良ゆららしさは全開のまま、いろいろな新しいことにも挑戦していきたいと思います!
由良ゆらを応援して後悔させないように、たくさんいい報告ができるように頑張っていくので由良ゆらのことをみていていただけたら嬉しいです!」とメッセージを送った。

(c)青山裕企/集英社

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。