アンジェラ芽衣、終末サバイバルゲーム『ライフアフター』のスペシャル動画にゲーム内キャラ〝レイチェル〟として出演 | GirlsNews

アンジェラ芽衣、終末サバイバルゲーム『ライフアフター』のスペシャル動画にゲーム内キャラ〝レイチェル〟として出演

ニュース
「ライフアフター」スペシャル動画より
「ライフアフター」スペシャル動画より

タレントのアンジェラ芽衣さんが、8日に公開された終末サバイバルゲーム『ライフアフター』のスペシャル動画の第1話に、ゲーム内キャラの〝レイチェル〟として出演している。今回は#ライフアフターシーズン3 のスペシャル動画『#ライフアフター終末ワープ』として公開され、毎週日曜日20時公開の全5話で展開される。

アンジェラさんは「仮面ライダーセイバー」のレギュラーキャスト〝神代玲花〟として出演が決定、今回のスペシャル動画も合わせると今年は3本の作品に出演している。

今回のレイチェル役での出演についてアンジェラさんは「『ライフアフター』は私自身本当にプライベートでハマっていたゲームなので、レイチェルとしてお話をいただけたときはすごくすごく嬉しかったです! スタッフさんみんなで、できるだけ本物のレイチェルに寄せれるようにこだわりました」と喜びを表している。

撮影では空砲を使ってのシーンもあったようで、「人生で初めて本物の銃で空砲を打ったのですが、ゲームをやりながら一度は銃打ってみたいよなぁ?と思っていたのでめちゃくちゃテンション上がりました!」と楽しんで撮影に臨めたようだ。

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。