小野花梨、キスシーンにも挑戦⁉︎ セイコー「WIRED」の20周年記念ムービーに出演 | GirlsNews

小野花梨、キスシーンにも挑戦⁉︎ セイコー「WIRED」の20周年記念ムービーに出演

ニュース
Webドラマ「The Watch Stand」より
Webドラマ「The Watch Stand」より

女優の小野花梨さんが、セイコーウォッチ「WIRED 20th Anniversaryキャンペーン」に合わせたWebドラマ「The Watch Stand」に、俳優の柾木玲弥さんとカップル役で出演している。二人でキス寸前の様子も演じている。

本動画では、繁華街の路地裏で露店を開く胡散臭い男性が、カップルに時計「WIRED」を売ろうとする様子が描かれる。WIREDがセイコーの時計ブランドでありながらも知名度が低いことが露わになるシーンや、特長や細かな機能を紹介しても「それスマホでも見れんじゃん!」と一蹴されるシーンなど、自虐的な要素も多く、一癖ある内容に。胡散臭い時計屋役は芸人・岩崎う大さんが演じている。

このムービーには、“時計屋さんへ行こう”、“お店で腕時計を選ぶ時間を楽しもう”というメッセージが込められている。新しいのにどこか懐かしい独特の舞台設定の上で3人のコミカルかつ情感豊かな演技が展開されることで、視聴後には自然と腕時計を見て触わる楽しみが感じられると共に、思わず時計屋さんに足を運びたくなってしまうような仕上がりになっているという。

小野さんは本作の撮影を経験し、「衣装やセット、小道具や照明が個性的で、視覚が刺激的でした。普段見ることの出来ない世界観でしたので常にウキウキしながら撮影に臨め、とても楽しかったです!」と振り返った。

今回で3度目の共演となる柾木玲弥さんについては「心地いい会話をしながらまったりと撮影出来る空気を作ってくださり、とてもありがたかったです」と語った。

また今回、出演者の3名から撮影時のエピソードや撮影の感想や共演者の印象等を聞いた『WIRED20周年記念ムービー「The Watch Stand」 on YouTube』を公開中。

★The Watch Stand – WIRED 20th Anniversary Movie(Full ver.)

    関連商品