“ハタチの高校5年生” 黒木ひかりが「進学マガジン」の表紙に 卒業できる予定が一転留年決定に「ごめんなさい、、!」 | GirlsNews

“ハタチの高校5年生” 黒木ひかりが「進学マガジン」の表紙に 卒業できる予定が一転留年決定に「ごめんなさい、、!」

ニュース
黒木ひかり (c)GENKI(IIZUMI OFFICE)
黒木ひかり (c)GENKI(IIZUMI OFFICE)

グラビアアイドルの黒木ひかりさんが20日創刊の「マイナビ進学マガジン」の表紙に登場している。このオファーをもらった当時は卒業、進学に向け頑張っていたという黒木さん。結果留年となり、『進学マガジン』の表紙を飾りながら本人は留年という形となった。黒木さんは「ハタチの高校5年生が表紙をして良いものなのか。という申し訳ない気持ちでいっぱいです。まずは、ごめんなさい、、!」とコメントした。

そして黒木さんは「お話をいただいた時はまだ卒業できると思っていた時期だったんです。ですが申し訳ないことに撮影の日には5年生になることが決定してしまっていて、、編集部の方々にマネージャーさんと謝りました。。」と経緯を説明し、「ですが、私を表紙にしてくださって本当にありがとうございます!!笑 とても嬉しいです!!!!」と感謝を表した。

大学進学にも前向きなようで、「正直、いつも考えてます!笑 大学の近くを通ったりすると、あ?行きたいな?なんて思ったりします。大学生の友達とか見ていても、勉強とかは大変そうだけどなんだかんだでみんな楽しそうじゃないですか!」と笑う。

そして改めて「いやぁ。本当に、しっかり卒業するときにすべきだなと思いましたね笑。高校卒業って本当に簡単なものじゃないですよね!!留年している皆さんも含め3年生のみなさん、なかなか大変な時期ですが頑張って一緒に卒業して進学しましょうね!!」とメッセージを送った。

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。