川崎あや、桃月なしこら「ゼロイチファミリア」所属タレントが6誌同時に表紙ジャック | GirlsNews

川崎あや、桃月なしこら「ゼロイチファミリア」所属タレントが6誌同時に表紙ジャック

ニュース
「ゼロイチファミリア」取材会より
「ゼロイチファミリア」取材会より

人気レースクイーンやグラビアアイドルを擁するタレント事務所「ゼロイチファミリア」に在籍する早瀬あや・林ゆめ・桃月なしこ・十味・黒木ひかり・青山ひかる・川崎あや・アンジェラ芽衣が30日、都内で取材会に出席した。

6月末発売の雑誌で、林さんが「週刊ヤングマガジン」、十味さんが「週刊ヤングジャンプ」、桃月さんが「月刊ヤングマガジン」と「漫画アクション」、川崎さんが「別冊ヤングチャンピオン」、そして、新人の花咲れあさんが「ヤングチャンピオン烈」の表紙をそれぞれ飾っている。

2ヶ月の休業から復帰した川崎さんは「6誌同時なんて、すごい!昔のゼロイチファミリアだったら想像もつかない」と喜び、「私の後輩はみんな可愛いので、ポテンシャルの高さが認めてもらえたんじゃないかな」と自慢した。

2誌で同時に表紙を飾った桃月さんは「今までたくさん表紙を飾らせていただきましたが2誌同時は初めて。自分も本屋さんで並んでいるのを見て、メチャクチャ目立つなって感動しました」と語った。

人気レースクイーンとして活躍し、その後引退していた早瀬さんは6月から同事務所で復帰したばかり。引退していた期間について「ネイリストの資格をとるために学校に通っていました。今もネイルサロンで働いています」と明かした。

3月に高校“留年”を告白し話題になった黒木ひかりさんは、6月25日に誕生日を迎え、19歳の現役女子高生となった。「しくじり先生の生徒で何度も呼んで頂けるようになって嬉しい」と笑顔だった。

また、同事務所では静岡の伊藤食品とコラボした“サバ缶”(非売品)を制作したとのことで、川崎さんは記者のリクエストに応えて“サバのポーズ”を可愛く披露してアピールしていた。

関連商品