“日本一制服が似合う少女“に山内寧々さん「いつか東京ガールズコレクションにモデルとして出たい」 | GirlsNews

“日本一制服が似合う少女“に山内寧々さん「いつか東京ガールズコレクションにモデルとして出たい」

ニュース

2019日本一制服が似合う男女を決めるコンテスト『第6回日本制服アワード 授賞式&最新制服ファッションショー』が27日、原宿・ベルエポック美容専門学校で開催され、女子部門では山内寧々さんがグランプリに輝いた。

制服ブランド「CONOMi」が主催する今コンテストには全国から約3000人の応募があり、このたびグランプリが決定。受賞者はCONOMiイメージモデルに就任し、制服カタログなどにモデルとして登場する。本日は授賞式の後に4名から喜びの声を聞いた。

グランプリを受賞した山内寧々さんはニコ☆プチでモデルとして活躍する中学1年生。
「グランプリは私でいいのかな?と不安な気持ちでしたがとても嬉しい。今日はステージに立つまでは緊張しましたが、ランウェイを私なりに上手に歩けたのでよかったです。今はニコ☆プチの専属モデルですが4月に卒業しますので、それまでに表紙を飾りたい。そしていつか東京ガールズコレクションにモデルとして出たいです」

準グランプリを受賞した田辺真南葉さんはアイドルユニット『アイドルING!!!』で活躍する高校3年生。
「モデルになりたくて芸能のお仕事を始めたのでこの賞をいただけて嬉しかったし、ランウェイを歩いているときはとても楽しかった。高校3年生なので今回がラストチャンス、受けないと後悔すると思いましたので応募しました。将来の夢はお天気お姉さんになることで、今はアイドル活動もしていますが対バンライブに出ることが少ないので、ファンの人に見つけてもらいたい」

ブロッサムレポート ネクストブレイク賞を受賞した山下彩耶さんはアイドルグループ「夢みるアドレセンス」で活躍する高校2年生。
「まさか賞をいただけるとは思っていなかったので、この場に立ててうれしいです。夢みるアドレセンスに加入して1年ちょっと経ちますが、今後は“山下彩耶”という名前をもっともっと前に出していきたい」

LOOPHAKATA賞を受賞した井上乃ノ歌さんは福岡県出身の高校1年生。
「モデルの仕事に興味があり、挑戦しようと応募しました。賞をいただけると思っていなかったので、本当に嬉しいです。この賞をきっかけに今後はいろんなことに幅広く挑戦していきたい。将来はみんなを笑顔にする人になりたい」
と、それぞれ感激のコメントをした。

■『第6回日本制服アワード 授賞式&最新制服ファッションショー』受賞者
グランプリ:山内寧々/高橋璃央
準グランプリ:田辺真南葉/石岡快斗
Sony Music賞:安藤美瑠 古館プロジェクト賞:三原羽衣 学校ポイントラリー賞:照井ゆあ
ブロッサムレポート ネクストブレイク賞:山下彩耶 SHIBUYA109ABENO賞:由肥もなみ スマートファクトリー賞:中澤実子
from新潟 次のヒロインプロジェクト賞グランプリ:樋口かな
from九州 1300万ヒロインプロジェクト賞グランプリ:ちぇるしー/準グランプリ:松岡里奈
新潟ときめき生協賞:佐藤乃々華 LOOPHAKATA賞:井上乃ノ歌
フォトジェニック賞:渡辺彩夏/東亜咲花/うみ/山崎翠佳/石川琴音/会田駿
制服デザインアワードグランプリ:田村芽来/準グランプリ:江口颯哉

夢みるアドレセンスの動画を観る

関連商品