@JAM PARTY Vol.30が本日開催!前回開催の@JAM PARTY Vol.29をプレイバック | GirlsNews

@JAM PARTY Vol.30が本日開催!前回開催の@JAM PARTY Vol.29をプレイバック

AKIBAカルチャーズ劇場 ニュース 音楽

今、注目のアイドルユニットが参加するライブイベント『@JAM PARTY Vol.30』が本日9日にAKIBAカルチャーズ劇場で開催。
KAMOがネギをしょってくるッ!!!、26時のマスカレイド、原宿駅前パーティーズNEXT、Chu-Z(1部のみ出演)、桃色革命(2部のみ出演)、ティーンズ☆ヘブンが出演する。
ここでは先月に開催された『@JAM PARTY Vol.29』の模様をご紹介。

『@JAM PARTY Vol.29』には終演後物販卍、天空音パレード、パンダみっく、なんキニ!、狂い咲けセンターロードの5組が出演。

”@JAM PARTY Vol.29 第1部”のオープニングアクトには昨年11月にデビューした13人組アイドルグループ狂い咲けセンターロード。『夢と扉とボクら』など3曲を披露、多人数ながらの壮観なステージでオープニングの大役を果たした。

トップバッターは5人組アイドルグループの終演後物販卍。MCなしで『はじめてのチェキ』『カントリーロード』などノンストップで踊り続け歌いきった。

2番手の登場は大阪で誕生した「神話の世界を歌にする」アイドルグループ・天空音パレード。『イブ』『ゼルダ』など史実とファンタジーの世界を合成した「ジーザスサウンド」と呼ばれる楽曲でステージを構成、会場を天空音パレードの世界に引き込んでいた。

続いての登場は@JAMPARTYに1年ぶりの出場となったパンダみっく。中学生らしからぬ歌とダンスでレベルの高いステージを披露。しかしMCではしゃべると中学生らしさ満載で、そのギャップに萌えるファンも。今後に期待大なグループの一つだ。

本公演のトリは、9月10日に『1st Anniversary in TSUTAYA O-EAST』を控える”なんかキニなる”話題のアイドルグループなんキニ!。タオルをまわす『ブンブンブン』など可愛らしくも爽やかなステージで”@JAM PARTY Vol.29 第1部”を締めた。

狂い咲けセンターロードの動画を観る

関連商品