【久間田琳加 ミニインタビュー】自身プロデュースのボディケアブランド始動「香り・テクスチャーにはこだわり」 | GirlsNews

【久間田琳加 ミニインタビュー】自身プロデュースのボディケアブランド始動「香り・テクスチャーにはこだわり」

ニュース モデル
久間田琳加
久間田琳加

Seventeen専属モデルの久間田琳加さんが、20日に行われたハタチを祝うバースデーイベント「Rinka Kumada 20th Birthday Party」内で、自身がプロデュースするボディケアブランド「Laëtirais(レティレーズ)」の立ち上げを発表した。

“Laëtirais-レティレーズ-”とは、幸せという意味と、みずみずしいという意味を込めた言葉で、1日の始まりや終わりが、幸せな瞬間になるように名付けられ、肌を本来の美しさ、そして輝く肌へ導きたいという願いが込められている。

Seventeenでは“美容番長”と呼ばれるほど美容オタクの久間田さん。その中でもボディケアには力を入れており、これまで50種類以上のボディクリームを試してきたという。自宅にはさまざまなタイプのボディクリームがストックされており、そのときの肌のコンディションや気分に合わせて使い分けているというボディクリームオタクだ。そんな久間田さんが満を持して、自身のこだわりを詰め込んだ究極のボディクリーム開発する。

★ミニインタビュー
--ボディクリームをプロデュースしようと思ったきっかけを教えてください。

「私自身美容に興味があり、特にボディケアが大好きだったのがきっかけです。ビューティースタイルブックの発売からもうすぐ1年経つので、自分の好きなボディクリームをまずは1番に形にしたいという気持ちが大きかったです」

--ブランド名のlaetiraisの由来を教えてください。

「Laëtirais-レティレーズ-とは、幸せという意味と、みずみずしいという意味を込めた言葉です。使っていただく皆さんの1日の始まりや終わりが、幸せな瞬間になるように名付けました。肌を本来の美しさ、そして輝く肌へ導きたいという願いを込めています」

--ボディクリーム好きとして有名ですが、これまでどれぐらいのボディクリームを試してきましたか?

「50本くらい試してきました」

--商品は絶賛開発中とのことですが、どういったところにこだわりをもって作っていますか?

「私が実際にボディクリームで大切にしているところの、香り・テクスチャーは納得のいくものにしたいので、そこにこだわりをもって作っています! 商品のプロデュースをするのは今回が初めてなのですが、とても楽しくて、新たな自分を発見することができました」

--どんな方に手に取ってほしいですか?

「私がボディクリームを使うとき、昨日より今日、そして今日より明日がとても楽しみになる気持ちになります。たくさん頑張った日、ちょっと落ち込んでしまった日、明日は大切な日など…Laëtiraisを使えば、気分がリセットできるよな、自分をもっと大切にしたくなる、そんな商品でありたいです」

--発売を楽しみにしている方にメッセージをお願いします!

「今はまだ絶賛開発中ですが、早く皆さんにお届けできる日を楽しみに、発売に向けてがんばっています!楽しみに待っていただけると嬉しいです」

久間田琳加の動画を観る

関連商品