「ミス iD2020」グランプリ・嵐莉菜、ViVi専属モデル決定 初撮影は携帯を使ったリモート撮影で!? | GirlsNews

「ミス iD2020」グランプリ・嵐莉菜、ViVi専属モデル決定 初撮影は携帯を使ったリモート撮影で!?

ニュース モデル
嵐莉菜 (c)講談社ミスiD事務局
嵐莉菜 (c)講談社ミスiD事務局

ミス iD 2020 グランプリの嵐莉菜さんが「ViVi」7月号(23日発売)より同誌専属モデルに就任することが決定した。嵐莉菜さんは「専属のことを聞いたときは、びっくりしすぎて何回も確認したくらい、全く実感がありませんでした(笑)」と率直な思いを明かした。

母はドイツ・日本のハーフ、父はイラン・イラク・ロシアのミックスの両親のもと、日本で生まれ育った5か国のマルチルーツを持つ高校 1 年生、16歳の嵐莉菜さん。幼い頃はキッズモデルとして活動をしていたが、女性ファッション誌のモデルは ViVi が初めてとなる。ViVi デビュー前から、フォロワー24万人超えの TikTok やネット上で「天使」「可愛すぎる」などと話題になっていた。

専属モデルが発表されるときに企画されるモデル紹介ページでは、4月中旬撮影予定が緊急事態宣言に伴い中止。だが編集部からのアイデアで携帯カメラ機能を駆使しリモート撮影で決行された。また、同企画内では生い立ちや、この春、高校1年生になったばかりの等身大の彼女の内面がわかるスナップなどを紹介している。

嵐莉菜さんは専属モデルに選ばれ、「大好きな雑誌なので、夢が叶ったと実感したときは本当に本当に嬉しかったです! その反面、このままで大丈夫なのかとすごくプレッシャーに感じて、その日から意識が変わり自分磨きを本気で始めるようになりました」と今の思いをコメントし、そして「まだまだ未熟ですが、ViVi モデルの先輩たちと並べるように、沢山勉強して全力で頑張ります!!」と意気込みを語った

【嵐莉菜プロフィール】
2004年5月3日生まれ。埼玉県出身。趣味は宇宙とオカルト(都市伝説など)。今ハマっているものは「もずく」。

    関連ニュース

    関連ニュースはありません。

関連商品