現役高校生の南衣伶夏が「なぎさイメージガール」に就任 キャンギャル水着ショーでお披露目 | GirlsNews

現役高校生の南衣伶夏が「なぎさイメージガール」に就任 キャンギャル水着ショーでお披露目

ニュース モデル

池袋サンシャインシティにて開催中の「マリンダイビングフェア2019」にて、ビーチリゾート水着ショーが行われ、今年の「なぎさイメージガール」に就任した南衣伶夏さんがお披露目された。

新しく「なぎさイメージガール」に選ばれたのは、高校3年生・17歳の南衣伶夏さん。アニメ『ラブライブ!』でアイドルに興味を持ったのがこの世界に入ったきっかけで、今後はアイドルとしても活動し、グラビアなどでも活躍したいという。

ダイビングの経験はないが海は大好きで「石垣島に行ってみたい」と目を輝かせる。“渚を楽しむ、守る、保つ”をスローガンに掲げる、なぎさイメージガールとして「プラスチックゴミによる海洋汚染が問題になっている。減らすのは大変ですが、リサイクルや分別をしっかりしていきたい」とアピールした。

南さんは、濱口優プロデュースによるアイドルオーディションにも合格しており、6月28日にZepp Nagoya、7月2日にZepp DiverCitiy にて、それぞれライブに出演する。

同所にて7日まで開催される「マリンダイビングフェア2019」は、沖縄など日本各地のダイビングエリアや、世界のリゾートの情報などを発信する国内最大級のダイビング&ビーチイベント。水着ショーでは、いち早く新作水着を5人のモデルが披露し、ビキニを中心とした夏の装いで会場を華やかに彩っていた。

 

<プロフィール>
南 衣伶夏(みなみ・えれな)
生年月日:2001年8月9日
出身地:東京都
サイズ:T160 B81 W61 H85
趣味:コスプレ
特技:ダンス
Twitter @Ere_0809

    関連商品