「2019トリンプ・イメージガール」くびれ美ボディの土屋 ひかるが決定 | GirlsNews

「2019トリンプ・イメージガール」くびれ美ボディの土屋 ひかるが決定

ニュース モデル
土屋ひかる
土屋ひかる

第27代「2019トリンプ・イメージガール」に、総勢121名の応募の中から、「2015ミス・ユニバース日本大会」で第3位の座を射止めた実績の持ち主・土屋ひかるさんが選出された。

毎年、親しみやすく、健康的でさわやかな女性を探すという趣旨で選ばれているトリンプ・イメージガール。今年の選考会で見事27代目の栄光を勝ち取った土屋さんは現在、ファッションモデルだけでなく、テレビCM含めさまざまな企業広告でも活躍している。

チャームポイントは特技の「タヒチアンダンス」で鍛えた“くびれ”と、健康的でバランスの良いメリハリボディ。また、下着は自分らしさを表現する手段と捉え、下着の魅力、下着を通じて得られる自信を伝えていきたいという前向きで積極的な姿勢が審査員を魅了した。

土屋さんは応募の動機について「私は“勝負下着”を信じており、下着は表から見えなくても、自信を与え、オーラを授けてくれるものだと思うので、その下着の魅力を沢山の女性に伝えたいと思って応募しました」と語った。

合格の知らせを聞いたときは、「人生で一番嬉しい瞬間でした。周囲の協力なしでは今の自分は存在しないという事を改めて実感したので、時間をかけて恩返ししていきたいと思います」と思いを噛み締めた。

下着選びへのこだわりや、好きな下着のタイプ・色について、「着けごこちが良く、バストにフィットし、毎日の気分を上げてくれるような下着を選んでいます。特に樹脂製の柔らかいワイヤーの下着が好きで、色は赤や黒をよく選びます。ミス・ユニバース・ジャパンの大会でも勝負下着の赤を着用して挑みました」と明かした。

これからトリンプ・イメージガールとして活動するにあたって、「下着は女性を輝かせてくれるもの、素敵な下着は女性に自信を与えてくれるもの、その自信が周囲を惹きつけるオーラになると思うので、トリンプの下着の魅力を沢山の女性に伝えていきたいです」と抱負を語った。

土屋さんは11月1日より「2019トリンプ・イメージガール」に就任し、2019年10月までの期間、トリンプの各種PR・販促活動に登場する予定となっている。

 

<2019トリンプ・イメージガール プロフィール>

土屋 ひかる(つちや ひかる)
誕生日:1991年1月5日(27歳)
ボディサイズ:T167 B80 W56 H85
ブラジャーサイズ:C65
血液型:AB型
出身地:千葉県
趣味・特技:タヒチアンダンス

    関連商品