ナナランド 峰島こまき、水色のブラとショーツ姿にドキドキ Amazon版表紙は初挑戦のランジェリーカットに

峰島こまき写真集『ふるさと』Amazon限定カバー
峰島こまき写真集『ふるさと』Amazon限定カバー

アイドルグループ・ナナランドの峰島こまきさんが初の写真集『ふるさと』(扶桑社)を10月17日発売。今回Amazon限定カバーとアザーカットが公開された。

Amazon限定カバーの図柄は、本作で初挑戦したランジェリーカットが採用された。可愛らしい水色のブラ、ショーツに身をつつみ、可愛いルックスとは真逆の、艶やかな雰囲気を醸し出している。ライブでは見せない、“大人な峰島さん”を大胆に体現している。

一方アザ―カットでは、ベットの掛け布団の中から顔を出す、ナチュラルメイクでキュートな表情を切り取っている。

峰島さんは「Amazon限定カバー版の表紙は、私が初めて挑戦したランジェリーカットに決まりました。以前別のカットを公開した時に、ファンの方から好評の声が届いていたので、今回ランジェリーカットが採用されて嬉しい気持ちです。でもお部屋に置いておくと恥ずかしいと思うので、こっそり読んで下さい(照)」とコメントした。

なお10月14日に、「ひとりぼっちの概要説明会」と題したイベントの開催も決定。峰島さん自ら、写真集を解説するトークイベントとなる。峰島さんは「私がひとりで写真集を解説したり、観客の方と交流したいと思っています! もしかしたら、歌っちゃうかもしれません!(笑)!?」と語っている。

本作は彼女の故郷・静岡県をめぐる2泊3日の旅を写した作品となり、初挑戦のランジェリーショットや、タレント写真集では珍しい、実家での撮影も含まれている。青空の下、ビーチで元気にはしゃぎ、沼津漁港の海鮮丼やうなぎなど、地元の名産品を笑顔でほおばったり、飼い犬や猫、水族館のイルカとたわむれ、実家ではリラックスしきった“素の表情”を見せ、夜には少しのお酒でほろ酔いになり、自身初となる下着の撮影ではこれまで見せたことのない大人の顔に…。彼女の魅力がつまった一作となっている。

ナナランドの動画を観る

Comments are closed.