京佳、写真集ロケで水着が落ちるハプニング「ホントに恥ずかしかったですわ~」 | GirlsNews

京佳、写真集ロケで水着が落ちるハプニング「ホントに恥ずかしかったですわ~」

ニュース 写真集

アイドルグループ「夢みるアドレセンス」のメンバーとして活躍する京佳さんが1日、2nd写真集『きょんにゅー』(講談社)の発売記念イベントを福家書店・新宿サブナード店で開催した。

18歳ラストにして待望のランジェリー姿を解禁した写真集のタイトルについて、「自分の名前と巨乳をかけているだけじゃなくて“New”の意味を込めています。18歳になって夢アドにも新メンバーが入ったので、新しい挑戦をしています」と紹介。

バリでのロケでは、最初の撮影でいきなりパプニングが。「水着が落ちて完全なポロリをしてたんです。自分で気づかずに立ち上がった瞬間にスタイリストさんから“出てる!出てる!”って。“こんなに大胆にポロリする人は見たことがない”って、カメラマンさんにも言われて、ホントに恥ずかしかったですわ~」と、照れながらエピソードを明かした。

お気に入りの写真について聞かれると、「自分の横顔が好きなんだなと気が付きました」と中身を紹介しつつ、「ストーリー性がしっかりしていて、いろんな私が見られる。第三者の目線で見てもすごいなと思う。最後にカバーを外すと下にも写真があるんですが、“頑張ってよかった”と思える1枚で、それを見て感動して泣いちゃった。ぜひ、みなさんも買って見て欲しい!」と語気を強めた。

最近はユーチューバーとして動画をアップしているそうで、「写真集のメイキングを無料で公開しています。レアだし、お得なのでぜひ見て。気になって写真集を手にとってくれたら嬉しい」とアピールした。

写真集の周囲の反応について、「家族は見ないので。幼馴染の女の子は、“セクシーだねぇ、もしかして誘ってる?”って、学生のノリで見ながら実況してくれました」と笑った。

翌日2日には19歳の誕生日を迎える京佳さんだが、平成最後のクリスマスの予定について聞かれると、「イブにイベントがあって、クリスマスはレコーディング。プライベートは何もなくて」と話していた。

京佳 Twitter @kyouka_02

    関連商品