天木じゅん「ニットのシーンは爆乳好きにはピッタリ!」今までにない艶っぽいシーンも | GirlsNews

天木じゅん「ニットのシーンは爆乳好きにはピッタリ!」今までにない艶っぽいシーンも

DVD ソフマップ ニュース

グラビアアイドルの天木じゅんさんがDVD『相対性二次元恋愛』の発売記念イベントを14日、ソフマップAKIBA(1)号店サブカル・モバイル館で開催した。

昨年11月に都内と千葉で撮影した本作は、天木じゅんさんが1人2役で姉妹を演じるストーリー。

DVDの内容について「DVDを見ている人は姉の彼氏で、姉の知らないところで妹が姉の彼氏を誘惑する。本作ではお姉ちゃんな私と妹な私の2面を見れます。姉は抑え気味、妹はキャッキャしている感じで素の自分はどちらかというと妹寄りです。めちゃくちゃあざとい妹です」と紹介。

天木さんは「妹のシーンでは制服から展開して勉強をしている。ここはあざとさ全開でパンチラとか、わざと見せているのに『見ないでよ』とか言っています。姉のシーンは温泉に一緒に旅行、そこで今までの私にはない艶っぽいセクシーなシーンがあります」と語り、「実生活では私に姉はいますが、姉の好きな人にアタックするようなことはしません」とキッパリ。

見どころについて「おすすめのシーンはニットから赤いランジェリーに展開するところ。自分でも『胸がこんなに大きいんだ!』と再確認しました。胸がこぼれそうなほど爆乳だったので、爆乳好きにはピッタリなシーンです。セクシーなシーンはお風呂のシーンです。ちょっとのぼせて顔が赤くなっています。両方ともお姉さんのシーンで、色気全開です」とアピールした。

近況について「週に4回くらいサウナに通っています。グラビアの友達に誘ってもらい、サウナの良さにハマリました。汗をかきやすくて太りづらい体質になり、 “整う”という感覚を覚えました。サウナの中では何も考えず“無”になれるので、ストレス発散にもなります。今まではカラオケで発散していましたが今はカラオケに行きづらいのでサウナで発散し、基礎代謝と免疫力を上げています」と語っていた。

<プロフィール>

天木じゅん(あまき じゅん)

生年月日:1995年10月16日
サイズ:T149 B95 W59 H93
血液型:A型
出身地:兵庫県
趣味:麻雀、バトントワリング
特技:ダンス、家庭料理、ボタン飛ばし

天木じゅんの動画を観る

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。