AKB48 篠崎彩奈、HKT48 武田智加、神志那結衣が4月に新宿村LIVEで上演の舞台に出演 | GirlsNews

AKB48 篠崎彩奈、HKT48 武田智加、神志那結衣が4月に新宿村LIVEで上演の舞台に出演

AKB48グループ ニュース 女優 舞台・ミュージカル
篠崎彩奈
篠崎彩奈

AKB48グループメンバーの篠崎彩奈(AKB48)、武田智加(HKT48)、 神志那結衣(HKT48)が、4月に新宿村LIVEで上演される舞台に出演する。

今回はシューティング歌劇「ゴシックは魔法乙女」など多くの話題作を舞台化しているクリエイター集団「ILLUMINUS」と芸能事務所「サン・オフィス」との共同主催で、2017年初演から3度目の上演となる人気作『花嫁は雨の旋律』と、その前日譚『雨の音が聞こえる』を同時上演する。

『花嫁は雨の旋律』の主演を篠崎彩奈が務め、『雨の音が聞こえる』には舞台初主演の武田智加と神志那結衣がキャスティングされた。

『花嫁は雨の旋律』では篠崎彩奈と中谷智昭がW主演を務めるほか、 出演者には大矢真那、 千歳ゆう、 植野祐美、 中野優希らが名を連ねる。篠崎彩奈が演じる「片山雨」役は、事故で記憶を失い少女に戻ってしまう役柄。年齢幅の広い役をどう演じるかが見どころとなる。

その前日譚である『雨の音が聞こえる』は、主演の「雨」役を武田智加、 その姉「海」役を神志那結衣が演じる。雨の謎多き友人「ユキ」役には、朗読劇から引き続き千歳ゆうがクレジット。 姉妹たちがどのように物語を紡ぐのか注目される。 脇を固める三浦剛、 GOH IRIS WATANABEらの活躍にも注目だ。

作・演出は『家族のはなし』『ピオフィオーレの晩鐘~運命の白百合~』など原作ものからオリジナルまで幅広く担当する気鋭の劇作家吉田武寛(LIPS*S、 ILLUMINUS)。
新たに音楽家E.watson(SALVALAI)を迎え、 どのように作品世界を彩るのか、期待を寄せたい。

雨シリーズ2作同時公演
『花嫁は雨の旋律』『雨の音が聞こえる』

上演期間:4月9日(木)~19日(日)
会場:新宿村LIVE
脚本・演出:吉田武寛(LIPS*S、 ILLUMINUS)
音楽: E.watson(SALVALAI)
主催:サン・オフィス ILLUMINUS

『花嫁は雨の旋律』
■ストーリー
事故で時間を失い、 少女に戻ってしまった片山雨。 その夫で時計技師の片山均。 永遠を求めた夫婦の少しだけ不思議な日々。
■出演
片山雨:篠崎彩奈 (AKB48)    片山均:中谷智昭
星野:坂口和也    美紀:植野祐美 河田:三浦剛
渡邊:後藤菊之介 玲子:真中 ひまり マスター:風間庸平
ナオト:澤井俊輝 カスミ:中野優希 波崎夢子:梅田めぐみ
黒木:白木綾香 和樹: 麦島伊織
柳原:大矢真那

『雨の音が聞こえる』
■ストーリー
海はよくこう口にする。
「雨の音が聞こえる」
海と雨は、 私の娘たちの名前で、 海の言葉を借りるならば、 波崎家ではいつも、 雨の音が聞こえていた。 港町で暮らす家族の少しだけ不思議な日々。
■出演
波崎雨:武田智加(HKT48)
波崎海:神志那結衣(HKT48)
ユキ:千歳ゆう
波崎夢子:梅田めぐみ
品川ともみ
夏葵
新田湖子
八木響生
島田光
羽根琴美
杉崎みなみ
Goh Iris Watanabe
三浦剛

■公式サイト: https://www.ameseries2020.info/
■公式Twitter: https://twitter.com/HANAYOME2017

    関連商品