SKE48 高柳明音が卒業間際に6回目となる「ちゅりかめら展」開催 「今回はいちばんの写真を決められない」 | GirlsNews

SKE48 高柳明音が卒業間際に6回目となる「ちゅりかめら展」開催 「今回はいちばんの写真を決められない」

AKB48グループ ニュース
左から佐藤佳穂・高柳明音・野島樺乃
左から佐藤佳穂・高柳明音・野島樺乃

SKE48高柳明音さんが6回目となる「ちゅりかめら展IN WONDER PHOTO SHOP」を原宿で開催、22日に野島樺乃さん、佐藤佳穂さんとともに会見を行った。

SKE48の26thシングル『ソーユートコよるよね?』のMVやジャケット写真など、高柳さんが撮影するちゅりかめらに納められた写真を展示、ちゅりかめらだから撮影出来たメンバーの素の表情が見られる写真展となっている。

高柳さんは「SKE48の所属としては今回が最後の写真展になります。今回のMV撮影ではみんなが集まったのでたくさんのメンバーのいい写真を撮りました。今回はいちばんの写真を決められない。逆にみんなのいちばんを知りたい」と語った。

あと1か月弱でSKE48から卒業する高柳さん、「楽しみが大きい。3月15日の夜公演が卒業公演になるのですが、歌いたい曲が多くてセトリが決められません。卒業後はお芝居のお話をいただいておりますが、今はまず卒業公演だけを考えています」と心境を明かした。

SEK48の先輩にあたる松井珠理奈さんの卒業について「なんとなく察していました。私が発表したときに『私もちゅりに続いて頑張るね』と言われ、もう考えてはいるんだなと思いました。今いるメンバーでは唯一の先輩なので、見送りたかった。卒業まで応援したいです」と語った。

最後に今後の意気込みについて佐藤佳穂さんは「今回思い入れのある先輩の卒業コンサートになるので、楽しみなんですが寂しい気持ちもあります。みんなで成功したいと思っています」と神妙に語った。

野島樺乃さんは「ちゅりさんの卒業コンサートは寂しい気持ちがあります。でもちゅりさんには笑顔が似合うので楽しんで終わって欲しい。私たちも笑顔で見送りが出来たらいいなと思っています」と願望を語った。

高柳明音さんは「3月4日に写真集を発売します。まさかアイドルのうちに2冊も写真集が出せるとは思っていませんでした。一冊目はファンの方の応援があって完成した一冊だったので、今回は私からみんなにありがとうの気持ちを込めて、SKE48のメンバーにも感謝を込めた一冊になっています」、そして「卒業コンサートは在籍11年という歴史がやりたい曲、歌いたい曲がありすぎてスタッフさんを困らせています。昼公演の前座で出ることが決まったので、卒業となる夜公演に入りきれなかった削った楽曲をやります」と語っていた。

写真展「ちゅりかめら展IN WONDER PHOTO SHOP」は24日までFUJIFILM WONDER PHOTO SHOPにて開催中。

SKE48の動画を観る

関連商品