橋本愛、第34回東京国際映画祭フェスティバル・アンバサダーに就任「新たなご縁があってすごく嬉しい」 | GirlsNews

橋本愛、第34回東京国際映画祭フェスティバル・アンバサダーに就任「新たなご縁があってすごく嬉しい」

イベント情報 ニュース 女優 映画・ドラマ
橋本愛
橋本愛

女優の橋本愛さんが、10月30日~11月8日に開催される「第34回東京国際映画祭」のフェスティバル・アンバサダーを務めることとなり、28日に都内で行われた上映作品ラインナップ発表記者会見に出席した。

観客としても映画祭に通っていたという橋本さんは、フェスティバル・アンバサダーに選ばれたことを、「これまでも、プライべートでも作品を観に行かせてもらって人生を救われたり、出演させていただいた作品でレッドカーペットを歩かせていただいたり、舞台挨拶をさせていただいたりと、東京国際映画祭とはご縁があったのですが、今回は新たなご縁があってすごく嬉しいです」と喜んだ。

映画祭に望むことを聞かれると、「映画という文化が、日本という島国の地中深くに根を張って、皆さんの一人ひとりの生活の中に映画がはびこってほしい。現状に満足せずに、どうしたらいいのかということを考えていけたら」と願った。

今年の東京国際映画祭では、113の国と地域、1,533本もの応募の中から15作品がコンペティション部門に選ばれているほか、多くの部門での上映が行われる。観たい作品を聞かれた橋本さんは、「オープニング作品にもなっている、クリント・イーストウッド監督の『クライ・マッチョ』ですかね。あと、私はダンスや舞踊など身体芸術が好きなので、田中泯さんの作品が楽しみです」と語った。

会見には、吉田恵輔監督(「Nippon Cinema Now」部門特集監督)もゲストとして登壇した。

第3 4 回東京国際映画祭
開催期間:10月30日(土)~11月8日(月)
会場:日比谷・有楽町・銀座地区
公式サイト: www.tiff-jp.net

    関連商品