水谷果穂、初のカレンダーは初々しい水着姿やドレス姿など様々な姿が「変化を楽しんでいただける内容に」 | GirlsNews

水谷果穂、初のカレンダーは初々しい水着姿やドレス姿など様々な姿が「変化を楽しんでいただける内容に」

ニュース 女優
水谷果穂
水谷果穂

女優の水谷果穂さんが21日、東京・SHIBUYA TSUTAYA 6Fにて、自身初となる、2020年版のカレンダーの発売記念イベントを開催した。

カレンダーの内容について「表紙から1月は朝の起きたばかりのイメージから始まり、最後のほうはお洒落なディナーに行く雰囲気というように、一日の流れで、私のいろんな面を見ていただき、変化を楽しんでいただける内容にまっています」と紹介。その言葉通り、部屋着などラフなスタイルから黒のシックなドレスを着た大人っぽい姿まで、そしてフレッシュなビキニの水着姿も含め、さまざまな姿を見せている。

NHK連続テレビ小説『なつぞら』やドラマ『凪のお暇』(TBS系)など話題作に続々出演して注目された2019年を振り返って、「今年は新しい挑戦をしたいなという意識がすごく出た1年でした。来年それをどんどん形にしていきたいなと思います」と意気込む。

一方1stアルバムをリリースするなど音楽活動も順調。「先日ワンマンライブを久しぶりにやって、その期間は音楽に専念して、初めて作詞をしたり、ギターの練習をしたり、自分の中でやってこなかったことに挑戦しました。“行動力”ということを目標にしてきて、やってみたいと思ったことをどんどんやりたいと思っていたので、それが実現して良かったです」と満足そうに語った。

2020年に向けては「いろんな挑戦を自分もできるんだなということが2019年で自信がついたので、自信をもって、興味を持ったこと行動に移していきたいなと思います」と意気込んだ。最近馬と接する機会があり、とても惹かれたとのことで「とても可愛くかったので、また馬に会いに行く機会も作りたいです」と微笑んだ。

『水谷果穂カレンダー 2020』はワニブックスより発売中。

関連商品

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。